フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

蝶ヶ岳の写真 園2 2013.7.25

蝶ヶ岳の写真 園2です。 この山の花の多さには目をみはるものがありますが、この蝶ヶ岳は花の百名山に入っていません。ということで調べてみるとNHK花の百名山、決定版花の百名山の中に入っていました。

P7253499s-.jpg
クロクモソウ。この花を見たのは3回目です。木曽駒ヶ岳と上高地・明神と蝶ヶ岳です。会津駒ケ岳の主な花になっているそうです。

P7253502s-.jpg
ベニバナイチゴ。 この花は初めてみました。少し調べてみたところ、「我が国の固有種で亜高山~高山の湿った林の淵に生える」とありました。

P7253505s-.jpg
サンカヨウ。 もう花の終わりで花びらが散っていました。

P7253506s-.jpg
雨に光るキノコ。名前はわかりません。アブラシメジに似ていますが。

P7253510s-.jpg
オオサクラソウ。 クロクモソウ~オオサクラソウまでの写真は最終ベンチ~大滝山分岐までの間で写しています。

P7253516s-.jpg
常念岳とナナカマドの花。 秋の紅葉の頃が良さそうです。 大滝山分岐へやって来ました。この辺から大滝山方面に向かいお花畑が広がっていました。

P7253522s-.jpg
キバナシャクナゲ。 大滝山分岐上(山頂直下)です。普通はさっさと登るところですが、今日はヒュッテ泊りなのでゆっくりと。

P7253525s-.jpg
アオノツガザクラ。 この他今まで見てきた花は、ズダヤクシュ、オサバグサ、ハクサンフウロ、シロウマチドリ、エゾシオガマ、ヨツバシオガマ、ミヤマキンポウゲ、クルマユリ、ウサギギク、ギンリョウソウ、イチヤクソウ、クガイソウ、ツマトリソウや他にもたくさんの花を見ることができました。

P7253532s-.jpg
キヌガサソウ。今回の山行の目的の半分はこの花を見てみたいと思ったからでした。後の半分は穂高、槍ヶ岳の展望ですが。 このキヌガサソウの写真は後ほどまたアップします。

P7253547s-.jpg
常念岳展望。 そして蝶ヶ岳の稜線に出てきました。12:30 私のコースタイムは参考になりませぬ。

P7253548s-.jpg
蝶ヶ岳ヒュッテに到着です。ヒュッテで受付を済ませたあと荷物を置きあたりをぶらぶらと。 しかし穂高の山々の頂きは雲の中でした。梓川から吹き上げてくるガスはたいへん強く寒く。

P7253563s-.jpg
湧き上がる雲。 

P7253578s-.jpg
超槍方向から一人歩いてきました。写真の右隅、緑の小さくとんがった山が超槍です。あそこまで行きたかったのですが、疲れたので止めにしました。また、蝶ヶ岳の名前の由来となった(少し訂正させていただきます。春になって雪が溶け出すと蝶の雪形がこの山に現れるからだそうです。)ミヤマモンキチョウなどの高山蝶も強風で飛べる状態ではないようでした。

                 蝶ヶ岳の写真 園3へ  つづく         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村















スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/28(日) 12:53:32|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蝶ヶ岳の写真 園3 2013.7.25 | ホーム | 蝶ヶ岳の写真 園1 2013.7.24~26>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://windgrass.blog115.fc2.com/tb.php/567-32aa48b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード