フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

アジサイとネムの写真  2017.6.25

アジサイももうすぐ終り。ということでいそいで、近くの公園へ。また、ねむの木の花はごろすけの散歩の途中で写しました。

s-kkP6250008.jpg
アジサイー1。 雨に咲く。アジサイももう終り。

s-kkP6250016.jpg
アジサイー2。 このアジサイはまだ盛り。

s-kkP6250050.jpg
アジサイー3。 

s-kkP6250110.jpg
アジサイー4。 終り頃に下を向きやがて反転。

s-kkP6250104.jpg
アジサイー5。

s-kkP6250149.jpg
アジサイー5。

s-kkP6250120.jpg
アジサイー6。 青がきれいです。

s-kkP6250140.jpg
アジサイー7。 反転したアジサイを下から撮影。

s-kkP6250128.jpg
アジサイー8。

s-kkP6260264.jpg
ねむの木ー1。 ごろすけの散歩中、もうねむの木が咲いてと、あわてて写したものです。

s-kkP6260212.jpg
ねむの木ー2。

s-kkP6260253.jpg
ねむの木ー3。

s-kkP6260219.jpg
ねむの木ー4。

s-kkP6260197.jpg
ねむの木ー5。 ねむの木の花は、不思議な綺麗さがあります。  というわけで近所のアジサイとねむの木の花でした。

                                アジサイとネムの写真     おわり

スポンサーサイト
  1. 2017/06/27(火) 19:27:43|
  2. 花、山草の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川のツバメの子の写真 2017.6.20

藤沢の引地川へカメラを持ってぶらぶらと歩いてきました。

s-kkP6180008.jpg
最近のごろすけです。 なにか不服顔です。 8才と2ヶ月になりました。

s-kkP6140061.jpg
2,3日前の雨の日の朝に写したナミテントウ。鉢植えのノハナショウブの葉に止まっていました。このテントウムシのマークがヤギかカモシカに見えました。

s-kkP6200078.jpg
近くの公園へ。 この写真は最近購入したオリンパスのフィッシュアイ キャップレンズ BCL-0980で写しています。

s-kkP6200119.jpg
フィッシュアイキャップ レンズを下に向けるとこんな写真に。

s-kkP6200121_1.jpg
同じ場所で上に向けるとこんな感じに写ります。なかなか面白いものです。

s-kkP6200357.jpg
川の中を覗いてみると途中の枝に巣立ちしたばかりのツバメの子が。(こんど、ご飯をもらうのは、ぼくだよ!)

s-kkP6200431.jpg
ごはん!

s-kkP6200489.jpg
ごはん ちょうだい!

s-kkP6200500.jpg
連射ー1。 ここからは、連射で写した写真を。似たような写真は、間引きしています。

s-kkP6200502.jpg
連射ー2。

s-kkP6200503.jpg
連射ー3。

s-kkP6200504.jpg
連射ー4。

s-kkP6200505.jpg
連射ー5。

s-kkP6200507.jpg
連射ー6。

s-kkP6200545.jpg
連射ー7。   最後は別連射のカットです。  
                       ということで、梅雨の季節のごろすけとテントウと田んぼとツバメの子の写真でした。

              川のツバメの子の写真     おわり



  1. 2017/06/23(金) 12:05:15|
  2. 藤沢の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャツボミゴケ公園の写真 2017.6.6

野反湖散策の後、チャツボミゴケ公園へチャツボミゴケとレンゲツツジを見にいきました。野反湖からすぐ近くです。

s-kkP6060456.jpg
チャツボミゴケ公園にやってきました。 以下、公園内の案内板にそって歩いた写真を。

s-kkP6060469.jpg
チャツボミ2。 ちょうどレンゲツツジが盛りでした。 同じような写真がつづきますが、どうぞごらんください。

s-kkP6060479.jpg
チャツボミ3。

s-kkP6060490.jpg
チャツボミ4。

s-kkP6060516.jpg
チャツボミ5。

s-kkP6060082_1.jpg
チャツボミ6。

s-kkP6060087_1.jpg
チャツボミ7。

s-kkP6060100_1.jpg
チャツボミ8。

s-kks-kkP6060070.jpg
チャツボミ9。

s-kkP6060538.jpg
チャツボミ10。

s-kkP6060578.jpg
チャツボミ11。

s-kkP6060587.jpg
チャツボミ12。

s-kkP6060594.jpg
チャツボミ13。

s-kkP6060597.jpg
チャツボミ14。   ということで、国の天然記念物に指定されている群馬・チャツボミゴケ公園の写真でした。
           この後、温泉に入り帰宅の途に。 野反湖周辺は山野草はたくさんみられ、新緑の山々は色々なコースがありたいへんすばらしい所でした。

                      野反湖とチャツボミゴケ公園の写真    







  1. 2017/06/16(金) 12:23:40|
  2. 群馬の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野反湖とチャツボミゴケ公園の写真 園2 2017.6.6

シラネアオイの群落を見学した後、八間山の反対側のエビ山へ弁天山経由で登ってみることにしました。
コース: 富士見峠ー弁天山ー恵比山(エビ山)-野反湖テント場ー白砂山登山口売店ー池の峠パーキングー湖畔東側コースー富士見峠。

s-kkP6060146.jpg
弁天山を過ぎ、こんな気持ちの良い道にやってきました。

s-kkP6060182.jpg
野反湖も眼下に。

s-kkP6060207.jpg
ムラサキヤシオが逆光に透けきれいでした。

s-kkP6060238.jpg
エビ山山頂付近。雪がまだ残っていました。

s-kkP6060241.jpg
ツマトリソウ。 この他の白い花はミツバオウレンが咲いていました。

s-kkP6060040_1えび山
1744m群馬百名山 エビ山(恵比山)山頂です。 西側に白根山、北方にまだ雪をまとった佐武流山などが見られました。ここから野反湖のテン場にむけて下りて行きました。

s-kkP6060274.jpg
イワナシ。 図鑑でみて名前は知っていましたが、自生をこの山で初めて見ました。

s-kkP6060280.jpg
ハルナユキザサ。 この花は、今回で3度目です。

s-kkP6060286.jpg
ツクバネソウ。この花は各地にありますが、ここのものは、がっちりしていてけっこう大きいです。

s-kkP6060312.jpg
新緑。 色々な花々を見ながら野反湖のテント場付近まで下りてきました。

s-kkP6060317.jpg
野反湖ビジターセンター付近に咲いていたシラネアオイ。 そして、野反湖展望台・案内所で地元産のマイタケを使った舞茸そばを食べました。たいへんおいしかったです。

s-kkP6060358.jpg
タケシマラン。 富士山に生えているものとは、だいぶおもむきが違うようです。 野反湖畔東側コースに生えていました。

s-kkP6060049uguisu.jpg
ウグイス。 湖畔のこんな明るい木の上で、さえずっていました。

s-kkP6060045もず
モズです。この季節には、こんな高原に。

s-kkP6060440.jpg
湖畔にあった一本の木。 光があたり新緑の葉が輝いていました。 この後、富士見峠に戻り、チャツボミゴケ公園へ。

             野反湖とチャツボミゴケ公園の写真 園3へ  つづく












  1. 2017/06/14(水) 16:57:42|
  2. 群馬の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野反湖とチャツボミゴケ公園の写真 園1 2017.6.6 

6月6日に群馬の野反湖とチャツボミゴケ公園に行ってきました。

s-kkP6060002.jpg
5日の午後9時過ぎに自宅を出て途中の関越のSAで車中泊し、ここ野反湖の富士見峠にやってきました。 お目当ては、シラネアオイの群落です。

s-kkP6060011.jpg
霧の野反湖。 八間山登山口から登ってきました。 10分ほど登った所にシラネアオイの群落がありました。

s-kkP6060016.jpg
ナエバキスミレ。 登山中に咲いていました。

s-kkP6060014.jpg
ウラジロヨウラク。 まだツボミでした。

s-kkP6060023.jpg
ムラサキヤシオツツジ。 今回の写真はこの花を中心に。

s-kkP6060025.jpg
霧の晴れた野反湖。

s-kkP6060045.jpg
シラネアオイの群落地にやってきました。 とうげは過ぎているもののまだ咲いていてくれました。

s-kkP6060060.jpg
野反湖を見下ろして。

s-kkP6060076.jpg
朝日が差し込みたいへん綺麗でした。 しばらく写真を写しながら周囲を散策。

s-kkP6060095.jpg
次はチャツボミゴケを見に行こうかと下りてきました。

s-kkP6060113.jpg
ムラサキヤシオツツジ。 下りてくると綺麗に空は晴れよい天気に。ちなみに朝ここへ着いた時の温度は6度でした。 もったいないので、八間山の向かい側のエビ山に弁天山経由で登ってみることにしました。

s-kkP6060119.jpg
ここは、今が新緑の季節でした。

s-kkP6060120.jpg
逆光に光る新緑とムラサキヤシオ。

s-kkP6060141.jpg
すばらしい青空にダケカンバとムラサキヤシオ。今が盛りでした。

                     野反湖とチャツボミゴケ公園の写真 園2へ  つづく

  1. 2017/06/09(金) 19:57:14|
  2. 群馬の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国・四万十、足摺の旅 園3 2017.5.19,20

四万十、足摺、愛南の旅 園3です。

s-kkP5190137.jpg
これは、なんの花でしょう? そうです、タバコの花です。 足摺近くでけっこうみかけました。

s-kkP5190171.jpg
足摺海底館で見たメジナ(関西方面では、グレ)。海の中では、こんな顔をして泳いでいます。 この日は、チョウチョウウオ、イシダイ、タカッパ、コバルトスズメ、ネンブツダイ、タコなどが見られましたが、少々魚種は少ないようでした。 ここから、ホテルに戻りました。

s-kkP5190573.jpg
夕食後にまた、ホテルの窓からコンポジット。

s-kkP5190576.jpg
ホテルの北側に廻って北極星を中心にコンポジット撮影を。

s-kkP5200585.jpg
5/20の早朝、佐田沈下橋にやってきました。

s-kkP5200595.jpg
朝露の佐田沈下橋。

s-kkP5200635.jpg
沈下橋に朝日が昇ってきました。

s-kkP5200661.jpg
佐田沈下橋上から見た、朝の四万十川。

s-kkP5200691.jpg
朝食後、ホテルの窓から見た、土佐くろしお鉄道。

s-kkP5200727.jpg
中村から宿毛を通り、外泊石垣集落へやってきました。

s-kkP5200738.jpg
(石垣は 人のまことの つみかさね」 (石垣の里ガイドマップ)より。

s-kkP5200801.jpg
石垣の里前の漁港より、一艘の手漕ぎ舟が出て行きました。イカ釣りにいくのだとか。(最近、熱中症がはやっとるじゃけんのー)

s-kkP5200227.jpg
石垣の里を後に宿毛街道を宇和島方面へ行った時に見た、島が三つある景色。

s-kkP5200230.jpg
何を養殖しているのでしょうか。 ここから松山駅ー松山空港レンタカーに戻るまでいくつかの場所を見学し、帰宅の途につきました。 今回も四国のほんの一部をかじっただけでした。 残念なことは、四万十の八色鳥を見たかったことと、愛南町のスマの刺身を食べたかったことです。 後、アシズリノジギクの自生の様子も。

                             四国・四万十、足摺の旅  おわり



  1. 2017/06/01(木) 12:04:29|
  2. 高知の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード