フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

北海道の旅 園5(羊蹄山と新千歳空港)の写真 2015.6.11

北海道の旅 園5です。 ニセコからの帰り道、晴れ間が広がりだし羊蹄山が見えてきました。

s-P6110656.jpg
羊蹄山ー1。 いつものように、帰るとなると晴れてくるのであります。

s-P6110700.jpg
羊蹄山ー2。 畑に植えた野菜の苗の線がおもしろいので写してみました。

s-P6110740.jpg
羊蹄山ー3。 ペーペナイ川。尻別国道(R276)の橋の上から。

s-P6110425.jpg
美笛峠より支笏湖を見る。 途中またフォーレスト276に立ち寄り、きのこ丼を食べ千歳空港へ。

s-P6110568_1.jpg
新千歳空港ー1。 到着機を展望デッキより。

s-P6110548_1.jpg
展望デッキより。

s-P6110756.jpg
千歳の空ー1。 

s-P6110515_1.jpg
千歳の空ー2。 ピーチ。6月25日についに羽田就航を発表しました。羽田ー台北線を8月8日より片道7680円からとなっています。 羽田ー新千歳も運行してもらいたいものです。

s-P6110437.jpg
千歳の空ー3。 

s-P6110554_1.jpg
千歳の空ー4。 バニラエア。ANAのLCCです。

s-P6110608_1.jpg
千歳の空ー5。

s-P6110532_1.jpg
千歳の空ー6。

s-P6110627_1.jpg
千歳の空ー7。 北海道の飛行機・エアドゥ。 着陸機と離陸機と。

s-P6110621_1.jpg
千歳の空ー8。 だんだん日が傾いてきました。

s-P6110679_1.jpg
千歳の空ー9。 そして夕闇の千歳の空。  ということで久々の北海道の旅でした。今回は天候に恵まれず、少々残念でしたが、それなりに楽しむことができました。 次回は秋にでも出かけたいと思います。

                                        北海道の旅(千歳ー室蘭ーニセコ)    おわり
 
















スポンサーサイト
  1. 2015/06/28(日) 09:08:13|
  2. 北海道の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道の旅 園4(ニセコアンヌプリ)の写真  2015.6.11

北海道の旅 園4(ニセコアンヌプリ)です。 この度、借りたレンタカーはホンダのN-ONEです。前夜はこの車で車中泊をしました。私の身長は173cmですが、いろいろ工夫して斜めに足をのばしてなんとか眠ることができました。ぎゅぎゅうづめの山小屋よりは、快適でした。早くレンタカーでハスラーが出てほしいものです。 レンタカー代は免責、消費税込みで3日間、10、100円でした。

s-P6110553.jpg
朝、4時半頃、ニセコアンヌプリを登りはじめ、見晴らしの良いところまでやってきました。

s-P6110548.jpg
登り始めは晴れていたのですが、毎度のことで。

s-P6110569.jpg
五色温泉俯瞰。 右側に見える山は、イワオヌプリです。正面奥は、ニトヌプリでしょうか。

s-P6110584.jpg
アンヌプリ山頂を見上げて。だんだんとガスに覆われはじめてきました。

s-P6110634.jpg
頂上に到着したときには、白一色のガスの中。山頂から羊蹄山を眺めたかったのですが。

s-P6110628.jpg
山頂にあった歌碑。なぜか、3番です。小さな声でちょっと歌ってみました。登ってくる人は一人もいませんでした。あたり一面霧に包まれてきたので、ついてすぐ下山開始。

s-P6110215.jpg
ウコンウツギ。 40~80cm位の高さで咲いていました。

s-P6110238.jpg
シラネアオイ。 頂上直下で咲いていました。 今回、オロフレ山でこのはなの群落を見たかったのですが、ここで少ないながらも見ることができました。

s-P6110260.jpg
ハクサンチドリ。 かつて、北海道にはいっぱいあるので、タクサンチドリとよんでいます。と聞いたことがありましたが、ここでは数本出会っただけでした。

s-P6110261.jpg
シダの芽だしが面白いので写してみました。

s-P6110288.jpg
ノウゴウイチゴが霧露をまとって。

s-P6110320.jpg
下山は途中から周り道を行きました。そこの途中で出会った残雪の道。正面と両サイドに生えている笹が、ネマガリタケです。

s-P6110314.jpg
ネマガリタケのたけのこ。 この時期、ここニセコアンヌプリ周辺では、このたけのこ狩りの人たちでたいへんにぎわうそうです。このタケノコ、このまま焼いて縦に切れ目を入れて取り出し味噌をつけて食べるのが、たいへんおいしいということでした。

s-P6110346.jpg
タケノコ狩りをおえて下山してゆく人たち。 右側に覆いかぶさるように生えているのがネマガリタケです。このニセコ周辺はどこをむいてもネマガリタケで覆われ、花々は北海道の他の地域より少ないように感じました。北海道の山は低山に登っても花々や景色が高山の雰囲気でかなり楽しむことができます。 ということで、最後のページは羊蹄山と新千歳空港の写真を。

                               北海道の旅 園5(羊蹄山と新千歳空港)へ     つづく





  1. 2015/06/24(水) 08:35:59|
  2. 北海道の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北海道の旅 園3(ニセコ神仙沼ほか)の写真 2015.6.10

6月10日ニセコ野営場に到着。

s-P6100345.jpg
ここがニセコ野営場の駐車場です。ニセコアンヌプリはガスの中なので神仙沼に行ってみることに。

s-P6100336.jpg
ニセコ五色温泉。 神仙沼ハイキングの後、入浴しましたが、たいへん良い温泉でした。 ここの野営場は反対側にこの温泉があり、登山やネマガリタケ狩りの後に入ると最高です。ただ食事は宿泊者のみとなっていました。

s-P6100369.jpg
神仙沼へ行く途中の道にて。

s-P6100391.jpg
雪をバックに新緑の白樺の若木を写してみました。

s-P6100487.jpg
神仙沼も霧に覆われ近場以外はなにも見えませんでした。

s-P6100149_1.jpg
ハイキングコースは霧に包まれ。

s-P6100102_1.jpg
霧の森。

s-P6100097_1.jpg
神仙沼のシマリス君。 木道の下で何かが飛び上がったと思ったら、シマリス君が顔をだしてくれました。

s-P6100126_1.jpg
神仙沼のミズバショウ。

s-P6100135_1.jpg
神仙沼のチングルマとショウジョウバカマ。

s-P6100146_1.jpg
神仙沼のエゾムラサキツツジ。

s-P6100480.jpg
神仙沼のオオカメノキ。

s-P6100343.jpg
神仙沼から戻るとニセコアンヌプリが顔をだしていました。次の日に登りました。

                         北海道の旅 園4(ニセコアンヌプリ登山他)の写真に   つづく



  1. 2015/06/21(日) 11:55:03|
  2. 北海道の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道の旅(新千歳ー東室蘭ーニセコ) 園2 2015.6.9~11

北海道の旅 園2です。話は少しもどりますが、洞爺湖道路を車で走っているとき、ルピナスが綺麗に咲いている家を見つけました。

s-P6100136.jpg
綺麗に咲いたルピナス。

s-P6100169.jpg
白鳥の訪れる家。 よくみると庭に白鳥がいました。

s-P6100190.jpg
白鳥の訪れる家ー2。 話をお伺いしてみると、毎年この時期になると洞爺湖から毎朝やってくるとのことでした。

s-P6100176.jpg
白鳥の訪れる家ー3。 白鳥とルピナス。

s-P6100196.jpg
白鳥の訪れる家ー4。 このお母さんのお話では、歩いて道路を渡ってくるので、車が心配です。また、卵も庭に産みますが、カラスに食べられてしまうということでした。

s-P6100214.jpg
白鳥の訪れる家ー5。 最後にもう一枚写し、写真を写させていただいたお礼をいい、このすばらしい家を後にしました。次は、キタキツネのお話です。

s-P6100311.jpg
キタキツネの小物語。 ニセコパノラマラインより五色温泉方面の道路に入ってすぐ、キタキツネが立っていました。

s-P6100297.jpg
キタキツネの小物語ー2。 車を止めると近くにやってきました。まだ子供です。

s-P6100320.jpg
キタキツネの小物語ー3。 食べ物をねだりにきましたが、あげませんでした。

s-P6100322.jpg
キタキツネの小物語ー4。 キツネの目は、よく書かれる絵と違いぱっちりとしています。

s-P6100310.jpg
キタキツネの小物語ー5。 おすわりするから、なにかおくれ!  あげられない。自分でバッタをつかまえ強く生きていくんだ!

s-P6100329.jpg
キタキツネの小物語ー6。 このキツネ君は疲れたのか道路上で横になってしまいました。 早く山へ戻らないとあぶないよ!

s-P6100192_1.jpg
樺太犬。 話は変わって動物つながりで犬の写真です。この犬は樺太犬でしょうか、それともシェパード。ここでは、北海道だし、樺太犬の血を引く犬ということで。最終目的地のニセコ野営場にいました。突然、坂の下から顔を出した時には、びっくりしました。

s-P6100202_1.jpg
樺太犬ー2。 けっこう俊敏そうです。樺太犬とその雑種は、昔は北海道に多くいましたが、キタキツネが媒介するエキノコックスにかかり多くは死滅したそうです。しかし、キタキツネのせいではありません。ということで園3へ。

                 北海道の旅(新千歳ー東室蘭ーニセコ) 園3へ   つづく

















  1. 2015/06/17(水) 09:40:04|
  2. 北海道の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道の旅(新千歳ー東室蘭ーニセコ) 園1 2015・6・9~11

久々に6月9日~11日に北海道に行ってきました。廻ったコースは、羽田空港ー新千歳空港(レンタカー)-オロフレ峠ー東室蘭のホテル泊ーオロフレ峠方面ー洞爺湖ー神仙沼ーニセコ野営場(車中泊)-ニセコアンヌプリ登山ー新千歳空港。

s-P6090005.jpg
出発前の羽田空港です。今回の旅は雨にたたられ、9,10日と雨で11日に多少晴れ間が見える天候でした。

s-P6090016_1.jpg
羽田発6:55の飛行機に乗り、新千歳空港よりレンタカーで道の駅フォーレスト276へやってきました。天気は雨でした。そして、ここからオロフレ峠に向かいました。

s-P6090028.jpg
白絹の床。 長流川の不思議な景観の場所です。見方によっては、うなぎの蒲焼に見えますが。この後、今回の第一目的、オロフレ山のシラネアオイの群落の写真を写すべくオロフレ峠に行きましたが、そこの駐車場はたたきつける雨と強風に5メートル先も見えない濃霧でした。車ごともっていかれそうな様子に危険を感じ、すぐ坂を登別方面に下って行きました。

s-P6090018_1.jpg
雨のハマナスの花。 降りしきる雨に今日の撮影はあきらめ、東室蘭のホテルにチェック・イン。次の日に行くニセコ野営場の食料調達のため、近所のスーパーへ。

s-P6090022_1.jpg
東室蘭のスーパーで写したお米の写真。ほしのゆめ、ななつぼし、ゆめぴりか、ふっくりんこ、八十九、新潟コシと並んでいました。最近、北海道産のお米はたいへんおいしく、我が家では今、ゆめぴりかを食べていますが、この八十九(おぼろづき)も食べてみたいものです。

s-P6090044_1.jpg
街の灯り・ホテルの窓。 室蘭の展望台でライブコンポジットも考えていましたが、雨のためパス、また次回に。

s-P6100102.jpg
朝の洞爺湖。 朝4時頃起床し、またオロフレ峠に向かいましたが、あいかわらずの濃霧で峠に向かう道のゲートは閉鎖されていました。そこで洞爺湖からニセコ方面へ。

s-P6100056.jpg
洞爺湖際の田んぼ。 洞爺湖の中島を入れて。

s-P6100047.jpg
洞爺湖道路から写した烏帽子岩。 麓までくるまで行けるらしいです。

s-P6100078.jpg
洞爺湖の家。

s-P6100241.jpg
トウキビ畑。 私も、少々の畑をやりだしましたが、北海道の畑には息を呑む思いです。

s-P6100271.jpg
ニセコ駅にやってきました。

s-P6100273.jpg
ニセコ大橋。 晴れていればニセコアンヌプリも見えるらしいですが。

s-P6100285.jpg
ニセコパノラマライン沿いにあった家。

                           北海道の旅(新千歳ー東室蘭ーニセコ) 園2へ つづく












  1. 2015/06/15(月) 11:41:48|
  2. 北海道の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畑と花のよもやま写真 2015.6.5

ワンコの会のSさんのお取り計らいで急遽畑を借りられることになりました。ということで早速さつまいもを植えつけてみました。

s-P6050004.jpg
畝を作りマルチを掛けさつまいもの苗を130本ほど植えつけてみました。 まだまだ場所は開いていますが、今のところはこのぐらいで。つかれるので。

s-P6050014.jpg
植え付け後。畑のまわりをカメラを持ってぶらぶらと。 富士山とにゃんこ。

s-P6050039.jpg
田んぼに逆さ富士。もう少し水が入るのを待って写せばきれいだったのですが。

s-P6050104.jpg
近くの林のタイサンボクの花。

s-P6050154.jpg
ナスの花。

s-P6050069.jpg
ワルナスビの花。

s-P6050097.jpg
トノサマバッタの子。

s-P6050131.jpg
ベニシジミ。 この後、自宅に戻り花とごろすけの写真を。

s-P5250080.jpg
クロバナイヨカズラの花。だんだん大株になってきました。 ヤフオクで購入したものです。

s-P6050245.jpg
カキランの花。 こちらもだいぶ増えてきました。

s-P6050290.jpg
ウチョウランの花。 今年もウチョウランの咲く季節になってきました。

s-P5250239.jpg
テニスボールで遊ぶごろすけ。

s-P5250262.jpg
手袋で遊ぶごろすけ。ごろすけの遊び道具は、テニスボール、ゴルフボール、野球の軟球・硬球、手袋、ペットボトル、ダンボールなどです。

s-P5250292.jpg
遊びにきてくれたリンリンちゃん。 とういうわけで畑仕事で少々腰痛ぎみです。 次回は北海道の写真をアップします。

                                    畑と花のよもやま写真    おわり



  1. 2015/06/06(土) 14:10:50|
  2. よもやま写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード