フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

ごろすけと羽蝶蘭展の写真 2014.6.14

5才になったごろすけの写真とその後に行った羽蝶蘭展の写真を。

P6162764s-.jpg
窓辺のごろすけー1。 ごろすけは今年の4月で5才になりました。

P6162755s-.jpg
窓辺のごろすけー2。

P6162753s-.jpg
窓辺のごろすけー3。

P6172787s-.jpg
ごろすけアップ。

P6172866s-.jpg
ごろすけアップー2。 少しピンボケ。

P6172886s-.jpg
オレンジボールで遊ぶごろすけ。

P6142695s-.jpg
ウチョウランー1。 この後は近所で開かれたウチョウラン展より。

P6142635s-.jpg
ウチョウランー2。

P6142643s-.jpg
ウチョウランー3。

P6142697s-.jpg
ウチョウランー4。

P6142719s-.jpg
ウチョウランー5。

P6142710s-.jpg
ウチョウランー6。

P6142718s-.jpg
ウチョウランー7。 この他にもたくさん展示されていました。

                               ごろすけとウチョウラン展の写真   おわり












スポンサーサイト
  1. 2014/06/18(水) 12:25:15|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の長谷寺の写真 2014.6.9

運動のため自転車で鎌倉の長谷寺にアジサイの様子を見に行ってきました。

P6091958s-.jpg
行く途中に咲いていたタイサンボクの花。

P6091982s-.jpg
極楽寺の坂を下りきった所にあったアジサイに囲まれたポスト。

P6092000s-.jpg
長谷寺の散策路より。

P6092007s-.jpg
長谷寺の散策路ー2。

P6092047s-.jpg
長谷寺の散策路ー3。

P6092064s-.jpg
長谷寺の竹。

P6092075s-.jpg
長谷寺の沙羅(ナツツバキ)。

P6092136s-.jpg
長谷寺の私の一押しはこのコケの付いた石です。

P6092156s-.jpg
長谷寺の池庭。

P6092188s-.jpg
長谷寺に咲いていたシモツケの花。

P6092194s-.jpg
由比ガ浜のフィシング・シーカヤック。 長谷寺を後に由比ガ浜海岸にやって来ました。ここから海沿いを戻ることに。

P6092196s-.jpg
稲村の切通し。 こういうところは車ではなかなかこれません。湘南にお越しの際は自転車(車載)で。

P6092211s-.jpg
稲村の砂鉄。 その昔、この砂鉄でかの名刀、相州・正宗が作り出されたのであります。

P6092217s-.jpg
そして江ノ島に戻って来ました。只今、夏に向け海の家が急ピッチで作られています。

                   6月の長谷寺の写真    おわり
















  1. 2014/06/11(水) 16:28:26|
  2. 鎌倉の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

kamakura

  1. 2014/06/11(水) 16:08:03|
  2. 初めの一歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野辺山周辺の写真 2014.6.2

八千穂高原から稲子道の八岳の滝にやって来ました。

P6021570s-.jpg
この周辺は崩落が激しく昨年は立ち入り禁止になっていたようです。来てみると数名の方がミソサザエの撮影をしていました。

P6021624s-.jpg
滝の下方、八岳の滝の八に見える岩の部分をアップしてみました。

P6021646s-.jpg
新緑のカラマツ林。 八岳の滝から稲子湯へ下る途中の中沢温泉入口から少し登った所にて。

P6021673s-.jpg
千曲川。 そしてルート141に下りてきました。

P6021685s-.jpg
野辺山の風景ー1。 このあとは南牧村と川上村あたりをぶらぶらと。

P6021736s-.jpg
野辺山の風景ー2。

P6021744s-.jpg
野辺山の風景ー3。

P6021759s-.jpg
野辺山の風景ー4。

P6021812s-.jpg
野辺山の風景ー5。

P6021823s-.jpg
野辺山の風景ー6。

P6021826s-.jpg
野辺山の風景ー7。

P6021878s-.jpg
飯盛山のエンレイソウ。 最後に野辺山の平沢峠より飯盛山に登りました。この花の他にコミヤマカタバミ、イカリソウ、サクラソウなどの草花やトウゴクミツバツツジもかなり見ることができました。

P6021914s-.jpg
飯盛山山頂から見えた金峰山と瑞牆山。 今まで金峰山1回、瑞牆山3回ほど登っています。

P6021897s-.jpg
飯盛山から見た八ヶ岳。 この時16時を回っていました。足早に下山を開始し平沢峠に17時頃到着、帰宅の徒につきました。今回も霧の貴婦人は見られませんでしたが、花付きも良く十分楽しむことができました。

                     高原の貴婦人と野辺山の風景の写真    おわり









  1. 2014/06/05(木) 15:10:35|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高原の貴婦人(八千穂高原)他の写真 2014.6.2

長野・八千穂高原の「高原の貴婦人」とよばれている1本のトウゴクミツバツツジが見頃ということで、6月2日に行ってきました。

P6021203s-.jpg
朝の「レストハウスふるさと」から見た浅間山。 この日も霧は出ず気温が高くもやっていました。

P6021209s-.jpg
高原の貴婦人。 2014年6月2日の「高原の貴婦人」の木です。今年は花付きも良く、ちょうど満開でした。

P6021212s-.jpg
貴婦人の木を縦位置で。着いた時には、すでに日が横から差し込んでいました。一通り写したあと駒出池へ。

P6021235s-.jpg
朝の駒出池です。今年はここの小梨は花付きがもう少しといったところでした。

P6021262s-.jpg
小梨の足元の水面を。

P6021292s-.jpg
水面ー2。 この時期に飛ぶ柳の綿毛が水面に模様を作っていました。

P6021243s-.jpg
木々の映り込みを。

P6021302s-.jpg
ヤマツツジの間から。 この日、八千穂高原周辺はトウゴクミツバツツジ、ヤマツツジは満開でしたが、小梨はもう少し、レンゲツツジは後7日~10日位といったところでした。場所や各木々によって多少差がありますが。

P6021398s-.jpg
八千穂レイク横道路の小梨の木です。こちらは花付きもよくほかの木よりも早く満開になっていました。

P6021418s-.jpg
白樺の幹に。ここは東洋一の白樺林と言われていますが、日本一の群落と思われるベニバナイチヤクソウの花はまだほとんど蕾でした。

P6021460s-.jpg
日が差した高原の貴婦人。 八千穂高原の白樺林をぶらぶらした後、またここへ戻ってきました。

P6021492s-.jpg
右横に回り込んで青空を入れてみました。 青空と高原の貴婦人。

P6021532s-.jpg
そして、朝立ち寄った「レストハウスふるさと」に戻ってきました。ここから白駒池に向かいましたが、まだ新緑も始まっていないので(白駒池上麦草峠2127m)Uターンし、稲子道へ。

P6021547s-.jpg
稲子道から見た八ヶ岳(天狗、根石、硫黄岳あたり)。冬の朝、この稲子道はー18℃位になりますが、稲子湯があるため圧雪されよく整備されています。

                          稲子道にある八岳の滝の写真に   つづく













  1. 2014/06/03(火) 12:53:59|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード