フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

大菩薩嶺登山の写真 園2 2014.5.22

奥多摩の山のふるさとキャンプ場のバンガローで1泊した次の日、雨は止み徐々に晴れてきました。

P5220636s-.jpg
朝のキャンプ場のサービスセンターです。朝早く出たいところですが、ここは午後4:30~午前9:00の間は入口のゲートが閉められているため出ることはできません。しかし、ここのバンガローは大変清潔でふとん、ガス、電気、やかん、なべなどが揃い4人用5000円と格安です。

P5220680s-.jpg
雨は止み晴れてきたので上日川峠に戻り、福ちゃん荘まで登って来ました。ここで今日のコースは:ロッヂ長兵衛ー福ちゃん荘ー唐松尾根ー大菩薩嶺ー雷岩ー親不知の頭ー大菩薩峠ー介山荘ー表登山道ー富士見山荘ー福ちゃん荘ーロッヂ長兵衛です。

P5220679s-.jpg
福ちゃん荘。10:05

P5220681s-.jpg
登り初めはこんな道。

P5220690s-.jpg
登山道の途中から見た富士山。

P5220693s-.jpg
大菩薩嶺山頂に到着。11:10 しかし、展望は木々にかこまれほとんどありません。

P5220709s-.jpg
雷岩の一部の岩。雷岩からは展望がかなり良くこの日は霞んでイマイチでしたが、南アルプスや富士山などを眺めることができました。

P5220717s-.jpg
雷岩より大菩薩峠に向けて下山開始です。

P5220724s-.jpg
このあたりの景色が大菩薩峠といった印象です。

P5220730s-.jpg
たいへん気持ちの良い稜線上の道を親不知ノ頭まで下りてきました。

P5220731s-.jpg
大菩薩峠より介山荘を見る。12:00 この介山荘横で昼食とりました。

P5220769s-.jpg
介山荘の付近に咲いていたヒメイチゲ。

P5220779s-.jpg
富士見山荘。今はやっていないようです。だんだんと朽ち果てて行くような所にある一種の風情を感じました。

P5220785s-.jpg
そして車を止めた長兵衛小屋前の上日川峠駐車場に戻り、大菩薩の湯にゆっくりつかり帰宅の徒についたのでした。

                        大菩薩嶺登山の写真    おわり 





















スポンサーサイト
  1. 2014/05/27(火) 09:54:41|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大菩薩嶺登山の写真 園1 2014.5.21,22

5月の21日、22日で会社の山仲間4人で大菩薩峠へ行ってきました。

P5210345s-.jpg
自宅を午前3時に家を出て待ち合わせ場所の上日川峠の駐車場に向けやって来ました。しかし、雨はかなり激しく降っています。

P5210356s-.jpg
ロッジ長兵衛。 大菩薩嶺登山口の駐車場場に到着。雨が相変わらず降りしきっているため、本日の登山をあきらめ宿泊予定の奥多摩方面へ。

P5210371s-.jpg
R411(大菩薩ライン)で丹波山までやって来ました。

P5210423s-.jpg
雨の奥多摩・梵天岩。

P5210477s-.jpg
日原鍾乳洞前の滝。 鍾乳洞を見学した後、もえぎの湯へ。

P5210497s-.jpg
14:50頃、奥多摩の山のふるさと村キャンプ場にやって来ました。雨は降りしきっていました。

P5210488s-.jpg
緑の写真ー1。 バーベキューの準備をし近くをぶらぶらと。

P5210493s-.jpg
緑の写真ー2。 バンガロー前の森。

P5210564s-.jpg
緑の写真ー3。 バンガローから見た緑の山。

P5210581s-.jpg
緑の写真ー4。

P5210599s-.jpg
緑の写真ー5。

P5220642s-.jpg
緑の写真ー6。

P5220659s-.jpg
緑の写真ー7。

P5220639s-.jpg
キャンプ場サービスセンター横に咲いていたシャクナゲ。

                                  大菩薩嶺登山の写真 園2ヘ   つづく










  1. 2014/05/25(日) 11:54:54|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北富士演習場の山菜刈りの写真 2014.5.18

5月の18日の日曜日、仲間7人と北富士演習場へ毎年恒例の山菜刈りへ行ってきました。

P5180193s-.jpg
北富士演習場の入口で26年度の「入山鑑札」(500円)をいただき、いざ山菜刈りへ。天気快晴。

P5180218s-.jpg
レンゲツツジが咲き出すのも、もうすぐです。

P5180209s-.jpg
ワラビ三兄弟。ワラビはたくさん出ていましが、このようなものもかなりあり、来週でも大丈夫です。

P5180224s-.jpg
ウド。 うどはこのように葉を既に展開してるものもありましたが、全体的にはちょうど良い感じでした。

P5180227s-.jpg
ウルイ。 今の時期、コゴミには遅いのでここの演習場内の山菜は、ワラビ、ウド、ウルイとなりますが、他にはサンショウやオケラなどがあります。

P5180230s-.jpg
富士と青旗。富士山に雲がかかってきました。

P5180240s-.jpg
この日は、雪を頂いた南アルプスの山々がくっきりと見えていました。

P5180245s-.jpg
眼下のすぐそこに山中湖が。

P5180289s-.jpg
お昼近くにクッキリと富士山が顔をだしました。

P5180299s-.jpg
原っぱから少々木陰のある新緑の雑木林の淵で昼食をとることにしました。

P5180253s-.jpg
クジャクシダ。昼食後、雑木林の中をブラブラと。

P5180303s-.jpg
テンナンショウ。

P5180312s-.jpg
サカネラン。 当初この腐生蘭の名前はわからなかったので、帰ってから調べたところ、サカネラン(逆根蘭)のようでした。

P5180332qqs-
昼食後、原っぱに戻ると青空が霞んできたせいか、また違った感じの富士山が見えていたのでした。今回、北富士の山菜はまだ早いかと思いましたが、ちょうど良いくらいでした。天候に恵まれ良い一日を過ごすことができました。かかった費用は、昼食代は別で、入山鑑札シーズン料(5月18日~7月31日)500円の他、高速、ガソリン代は7人の頭割りで一人670円で=1170円でした。

                       北富士演習場の山菜刈りの写真   おわり
































  1. 2014/05/19(月) 21:10:42|
  2. 富士山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月の近所の花たちの写真 2014.5.3、13

5月3日と13日に近所で写した花の写真をお届け致します。

P5039243s-.jpg
シャガ。 今回は正面から写してみました。

P5039256s-.jpg
イチリンソウ。 近所に毎年咲いて楽しませてくれます。

P5039334s-.jpg
タンポポ。 

P5039377s-.jpg
ハナミズキ。 近所の公園に咲くハナミズキ。毎年写しますが、毎年違った写真が。

P5039390s-.jpg
キリの花。 最近はあまり見かけなくなりました。

P5039432s-.jpg
フジの花。

P5039515s-.jpg
クロバナロウバイ。 盆栽風に作ったら面白そう。

P5130178kks-
スイカズラ。 別名 金銀花と呼ばれています。ここからは、今日13日の雨上がりに写した写真です。

P5130101s-.jpg
オダマキの実。 雨粒がなんとなく面白かったので写してみました。

P5130110s-.jpg
ミヤマナルコユリ。

P5130124s-.jpg
アケビ。 雨つぶが光ってきれいでした。

P5130126s-.jpg
クロニガナ。 私の栽培棚にて。


P5130158s-.jpg
モミジ。 紅葉も良いですが、赤い実のつく今の新緑の時期もなかなかです。 一服の清涼感を。

                      
                        5月の近所の花たちの写真   おわり

















  







テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/13(火) 13:08:07|
  2. 花、山草の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月の丹沢・大山登山の写真 2014.5.4

5月4日の日曜日、ごろすけの散歩の後、良い天気なのでどこか山にでも、しかし時間が遅いので近くの大山へ。

P5049561s-.jpg
大山の登山道。 今回のコースは、ゴールデンウイーク中と時間が遅いということで登山口はヤビツ峠からと決めました。 コースは、ヤビツ峠ー山頂ー諸戸ー門戸口ーヤビツ峠。

P5049575s-.jpg
山腹に咲いていたミツバツチグリ。この他エイザンスミレやテンナンショウ、頂上付近にはミヤマカタバミなどが咲いていました。

P5049577s-.jpg
新緑のブナの木。

P5049611s-.jpg
ヤビツ峠と下社からの合流点。右側の下社からの登山者のほうが圧倒的に多いです。

P5049616s-.jpg
頂上の阿夫利神社下の鳥居付近では桜が満開でした。

P5049626s-.jpg
前の写真の桜のアップです。

P5049633s-.jpg
この日は、ゴールデンウイーク中とあって頂上は大混雑でした。

P5049636s-.jpg
神社の裏手に網を持った一人の若者が。「何を探してるのですか?」「クワガタです。ルリクワガタです。」ブナの新芽に飛んでくるのだそうです。

P5049649s-.jpg
神社の裏側(北側)から西へ回り込んだ道を少し下った所に一本の綺麗な桜の木が。

P5049687s-.jpg
上の写真の桜を横から写すとこんな感じです。実は、ここから諸戸へ下る道があることを桜の木の前でお弁当を食べている御夫婦に教えて頂きました。「今のところは踏み跡もあるので解ると思います。途中、ブナの林があります。」
持っていた山と高原地図 丹沢 1:40000で確認したところ確かに山道を示す点線が。

P5049717s-.jpg
山の新緑。ブナの林の道を気持ちよく下って行きました。こちら側は登ってきた時の大混雑がうそのように一人もいませんでした。この道は秋の落ち葉が散った頃や雪が積もった時などには、道がわからなくなるかもしれません。

P5049737s-.jpg
そして諸戸へ下り車道をヤビツ峠方面に少し行った所でニリンソウの群落を発見。諸戸からヤビツ峠まで45分と看板に書かれてありました。

P5049755s-.jpg
門戸口までやって来ました。右手が車道、左手が山道です。どちらもヤビツ峠まで行かれますが、私は山道を。しかし、この山道はかなり荒れていて所々に崩落箇所があり道が寸断されていました。

P5049769s-.jpg
ヤビツ峠に戻ってきました。 今まで何回も登っている大山ですが、今回は天気も良く新しい道も覚え、なかなか良い山歩きでした。

                       5月の丹沢・大山登山の写真   おわり
                      














テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/05(月) 15:45:20|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード