フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

蝶ヶ岳の写真 園3 2013.7.25

蝶ヶ岳の写真 園3です。

P7253584s-.jpg
眼下の梓川を望む。 あの辺は新村橋を過ぎたあたりでしょうか。

P7253588s-.jpg
イワツメクサを手前に。

P7253594s-.jpg
沸き立つ雲間。

P7253602s-.jpg
蝶ヶ岳ヒュッテで働いていた娘さん。色々と説明に来てくれました。あそこが涸沢、あそこが大キレット。キヌガサソウが他に咲いているところは、この下にある池の淵。などご親切に。

P7253603s-.jpg
ここがヒュッテの部屋です。後から私よりかなりご年配の方が上高地の横尾から単独で登ってきました。和歌山県から写真(コンタックス)を撮りにこられたそうです。

P7253671s-.jpg
風の蝶ヶ岳から見た常念岳。ここは風が強くおさまる様子はありませんでした。

P7253682s-.jpg
穂高山脈側にきれいな雲が出ていました。

P7253689s-.jpg
大阪から来られたモンベル君。たしか、燕岳~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳と単独で歩いて来たということでした。

P7253693s-.jpg
蝶ヶ岳山頂から見た風景。右が常念岳、蝶ヶ岳ヒュッテの後方が大天井岳です。蝶槍もヒュッテのすぐ後ろに。

P7253767s-.jpg
ブロッケン。一人の若者がブロッケンだ!と言った方向をみるとブロッケン現象が。

P7253777s-.jpg
夕方になり穂高の山々が顔を出しました。

P7253786s-.jpg
槍ヶ岳もほんの数秒ですが、その頂を見せてくれました。 このあとはヒュッテに戻り深い眠りに。

                      蝶ヶ岳の写真 園4(ラスト)に  つづく


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村





















スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/30(火) 19:41:14|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝶ヶ岳の写真 園2 2013.7.25

蝶ヶ岳の写真 園2です。 この山の花の多さには目をみはるものがありますが、この蝶ヶ岳は花の百名山に入っていません。ということで調べてみるとNHK花の百名山、決定版花の百名山の中に入っていました。

P7253499s-.jpg
クロクモソウ。この花を見たのは3回目です。木曽駒ヶ岳と上高地・明神と蝶ヶ岳です。会津駒ケ岳の主な花になっているそうです。

P7253502s-.jpg
ベニバナイチゴ。 この花は初めてみました。少し調べてみたところ、「我が国の固有種で亜高山~高山の湿った林の淵に生える」とありました。

P7253505s-.jpg
サンカヨウ。 もう花の終わりで花びらが散っていました。

P7253506s-.jpg
雨に光るキノコ。名前はわかりません。アブラシメジに似ていますが。

P7253510s-.jpg
オオサクラソウ。 クロクモソウ~オオサクラソウまでの写真は最終ベンチ~大滝山分岐までの間で写しています。

P7253516s-.jpg
常念岳とナナカマドの花。 秋の紅葉の頃が良さそうです。 大滝山分岐へやって来ました。この辺から大滝山方面に向かいお花畑が広がっていました。

P7253522s-.jpg
キバナシャクナゲ。 大滝山分岐上(山頂直下)です。普通はさっさと登るところですが、今日はヒュッテ泊りなのでゆっくりと。

P7253525s-.jpg
アオノツガザクラ。 この他今まで見てきた花は、ズダヤクシュ、オサバグサ、ハクサンフウロ、シロウマチドリ、エゾシオガマ、ヨツバシオガマ、ミヤマキンポウゲ、クルマユリ、ウサギギク、ギンリョウソウ、イチヤクソウ、クガイソウ、ツマトリソウや他にもたくさんの花を見ることができました。

P7253532s-.jpg
キヌガサソウ。今回の山行の目的の半分はこの花を見てみたいと思ったからでした。後の半分は穂高、槍ヶ岳の展望ですが。 このキヌガサソウの写真は後ほどまたアップします。

P7253547s-.jpg
常念岳展望。 そして蝶ヶ岳の稜線に出てきました。12:30 私のコースタイムは参考になりませぬ。

P7253548s-.jpg
蝶ヶ岳ヒュッテに到着です。ヒュッテで受付を済ませたあと荷物を置きあたりをぶらぶらと。 しかし穂高の山々の頂きは雲の中でした。梓川から吹き上げてくるガスはたいへん強く寒く。

P7253563s-.jpg
湧き上がる雲。 

P7253578s-.jpg
超槍方向から一人歩いてきました。写真の右隅、緑の小さくとんがった山が超槍です。あそこまで行きたかったのですが、疲れたので止めにしました。また、蝶ヶ岳の名前の由来となった(少し訂正させていただきます。春になって雪が溶け出すと蝶の雪形がこの山に現れるからだそうです。)ミヤマモンキチョウなどの高山蝶も強風で飛べる状態ではないようでした。

                 蝶ヶ岳の写真 園3へ  つづく         

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村















テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/28(日) 12:53:32|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝶ヶ岳の写真 園1 2013.7.24~26

7月の24日~26日にかけて長野の蝶ヶ岳に登ってきました。


P7243354s-.jpg
安曇野の風景。 蝶ヶ岳に登る前の日の24日に登山口のある三股駐車場を目指してやって来ました。

P7243383s-.jpg
ルート25の「須砂渡入口」の信号を左折したところです。この先、鳥川林道を進んで行きましたが、鳥川渓谷の奥の駐車場をすぎて300m位行ったあたりで突然、熊が車道を横切りました。慌ててカメラを用意した時には川の方へ下りて行ってしまいました。

P7243395s-.jpg
お猿。 今度はお猿さんがガードレールに。フロントガラス越しに写してみました。

P7243444s-.jpg
三股の駐車場についてしばらくすると綺麗な夕焼けが出ました。今日は、ここで車中泊し明日の朝、登山開始です。

P7253458s-.jpg
本沢。そして次の日の25日です。 早朝に登り始めたかったのですが、昨日、熊を見たし雨が降っているしで4人位出発するのを待ってから5:25頃、カッパを着て登り始めました。蝶ヶ岳の標高は2677mです。これから標高差1332mを登って行きます。

P7253465s-.jpg
雨に光るヤグルマソウ。 雨が止み後ろの方から朝日がさしてきました。

P7253470s-.jpg
ゴジラの木に到着。

P7253472s-.jpg
タケシマランの実も雨に濡れて綺麗です

P7253474あs-
時々ガスが巻き心配になる時もありました。

P7253481s-.jpg
そして「まめうち平」に到着しました。7:55ここで大休憩。

P7263907s-.jpg
シダの真ん中に咲いていたゴゼンタチバナの花。

P7253487s-.jpg
この花はミヤマカラマツでしょうか。

P7253493s-.jpg
木の間越しに常念岳が見えてきました。 登山道右手方向の空は青空が広がってきました。

                     蝶ヶ岳の写真 園2へ  つづく 

  
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村













テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/27(土) 17:35:43|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月のごろすけの写真 2013.7.21

先週から夏風邪を引いてしまい体調はいま一なのであります。

P7213257s-.jpg
ネムノキ(一才ネム)。 高さ1m位のところで咲いていました。 体調がいま一のため、今週はごろすけの散歩(あとは選挙)以外はどこにも出かけませんでした。 ということでごろすけの写真を。

P7213262s-.jpg
木陰のごろすけ。

P7213266s-.jpg
昼寝から覚めたばかりのごろすけ。

P7203199s-.jpg
まだ調子の出ないごろすけ。

P7203132s-.jpg
だんだん調子が出てきたごろ。

P7203131s-.jpg
ボール遊びを始めたごろすけ。

P7203169s-.jpg
こうなってくると相手をしないとうるさくなってくるのであります。

P7203212s-.jpg
こんちは!と言っているごろすけ。 このあと夕方になり散歩へ。

P7213308s-.jpg
散歩中、畑の土手に上ったごろすけ。

P7213294s-.jpg
このネットの中に美味しいでんすけがなっているんだ!と言っているごろすけ。

P7213315s-.jpg
暑いから散歩はもういいよ。と言っているごろすけ。

P7213342s-.jpg
ごろすけの散歩から帰った時に見上げた西の空。 ということで来週というより今週になります25日頃より長野・安曇野方面へ山行きを計画していますが、天気予報はあいにくの雨。さてどうなりますか。それでは。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村












テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/21(日) 20:34:57|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴岡八幡宮の蓮の写真 2013.7.14

鎌倉の鶴岡八幡宮へ7月14日の日曜日に蓮の花を見に行ってきました。

P7062410s-.jpg
キタマゴタケ。 蓮の花の前にごろすけと近所の公園で見たキタマゴです。

P7062501s-.jpg
このキノコは、え〜とわかりません。 ということでごろすけの散歩の後、鎌倉へ。

P7142895s-.jpg
鎌倉の金魚。

P7142893s-.jpg
鎌倉の通りすがりに見たお祭りの提灯。

P7142896s-.jpg
そして八幡様前にやってきました。と、ここで昨年、源平池の蓮の蓮根を掘り起こしていたのを思い出しました。

P7142910s-.jpg
蓮の蕾。 源平池の左側はよく咲いていましたが工事中で立ち入り禁止でした。右側の池は例年と比べ悲惨な状態でほとんど蕾もない状態でした。

P7142929s-.jpg
蓮の花。 白花が僅かに咲いていました。

P7142926s-.jpg
蓮の花2。 白花ばかりで桃花がたいへん少ないです。白と赤で源平のはずだったのですが。

P7142945s-.jpg
蓮の花3。 わずかに咲いていた桃花。 しかし、このままでは、以前のような状態になるのは5~10年近くかかるのでは。

P7142935s-.jpg
池の畔りに植えられていたイングリッシュ・オークの木。葉っぱが非常に小さい柏の木だと思い近づいたところ、看板が出ていました。今から10年前に日英友好のため、植樹された、ということです。

P7142969s-.jpg
自宅に戻り今年も咲き出したアポイギキョウを。 

P7142990s-.jpg
アポイギキョウー2。 絞り花はまだ咲いてきません。

P7143028s-.jpg
カワラナデシコはますます盛んになってきました。

P7143035s-.jpg
木陰のごろすけ。 この暑いのにどこへいってたんだ!と言ってたごろすけなのでした。

       今日(7月15日)は、茅ヶ崎海岸で浜降祭が開かれましたが、私は残念ながら仕事でした。

              鶴岡八幡宮の蓮の写真   おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/15(月) 20:15:33|
  2. 鎌倉の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごろすけの海岸物語(梅雨明けの巻) 2013.7.7

久々にごろすけを連れ朝の散歩に茅ヶ崎海岸へ行って来ました。

P7072585s-.jpg
茅ヶ崎海岸にごろすけとやって来ました。昨日の7月6日、予期せぬ梅雨明け宣言があり朝から晴れ渡りましたが、海はかなり強い風が吹いていました。

P7072523s-.jpg
茅ヶ崎海岸ー2。
 
P7072697s-.jpg
茅ヶ崎海岸ー3。 ここは西浜です。この日、世界遺産はうっすらと。

P7072540s-.jpg
イカの甲羅を見つけたごろすけ。

P7072557s-.jpg
ごろすけと一升瓶。 なぜかへっぴり腰です。

P7072573s-.jpg
ごろと浮き。 何だこれ!

P7072612s-.jpg
ごろすけとボールー1。

P7072622s-.jpg
ごろすけとボールー2。

P7072621s-.jpg
ごろすけとボールー3。

P7072630s-.jpg
ごろすけとボールー4。

P7072665s-.jpg
空を見上げるごろすけ。

P7072704s-.jpg
漁港にやってきたごろすけ。

P7072717s-.jpg
漁港で海を見るごろすけ。 小さい頃にもよくやってきました。

P7072730s-.jpg
そして漁港の東、サザンビーチより光る波に浮かぶ江ノ島。 さてかなり暑くなってきたのでそろそろ帰ることに。

散歩からかえってからごろすけが昼寝をする所にいくつかヨシズを張ってあげました。

        ごろすけの海岸物語(梅雨明けの巻)    おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

















テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/07(日) 16:18:09|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過ぎ行く6月の花とカルガモの親子の写真 2013.6.30

6月最後の日曜日に自宅に咲いた花と近所の川で写した写真を。

P6291915s-.jpg
キバナカキラン。 このあいだ忍野山草園で買ってきたものです。

P6301986s-.jpg
ベニシュスラン。 今年もきれいに咲きました。

P6302020s-.jpg
甑島シライトソウ。 普通のシライトソウより花季がひと月位遅いです。

P6302043s-.jpg
ヒトツバショウマ。 今の時期、なかなか涼しげで良いものです。

P6302055s-.jpg
コマツナギ。 草盆栽風に育てると面白いものです。

P6302071s-.jpg
カワラナデシコ。 

P6302077s-.jpg
ウチョウラン。 アワサツ斑紋花です。

P6302083s-.jpg
ネジバナ。 ネジバナもそのねじれ方がいろいろあります。

P6302137s-.jpg
フウラン。 6月に咲く良い香りを放つ野生ランです。

P6302147s-.jpg
ホタルブクロ。この花が咲くとつい写真に撮ってしまいます。

P6302101s-.jpg
キンミズヒキ。

P7012321s-.jpg
庭でボールをくわえたごろすけ。 4歳と2ヶ月になりました。散歩よりボール遊びが大好きです。

P6302183s-.jpg
カルガモの親子。 そして前の川にいたカルガモの親子です。みんな大きくなれば良いのですが。

               過ぎ行く6月の花とカルガモの親子の写真  おわり    


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/01(月) 20:31:44|
  2. 花、山草の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード