フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

山北駅の桜と河村城跡の写真 園1 2013.3.30

御殿場線の山北駅の桜を写しに3月30日の土曜日に行ってきました。

P3307220s-.jpg
やまきた桜まつりが開かれている山北鉄道公園にやってきました。

P3307319s-.jpg
上の写真のSLの車輪部分です。ここで注目したのは割ピンです。このようにさすものなのでしょうか。私はぐるっと曲げてしまいますが。

P3307227s-.jpg
橋のたもとの店屋さんにいたうさぎさんです。「ようこそいらっしゃいました」といっているようでした。

P3307702s-.jpg
桜と御殿場線の電車。電車がやってきました。

P3307300s-.jpg
桜と電車2。 鉄道公園から御殿場方面に2番目の橋より。

P3307307s-.jpg
桜と電車3。 御殿場方面へ。

P3307715s-.jpg
桜と電車4。 私としては、かつて写した湘南電車(みかん電車)がこの景色には似合うと思うのですが。

P3307280s-.jpg
桜と電車5。 特急「朝霧」がやってきました。この「朝霧」は新宿駅から小田急・小田原線を走ってきて松田駅(手前)よりJR東海の御殿場線に乗り入れ御殿場駅まで走って行きます。 7:59

P3307685s-.jpg
桜と電車6。御殿場より戻ってきた「朝霧」です。しかし、何か変。そうです、御殿場から後ろ向きに走ってくるのだそうです。私は、いままで気に止めなかったのですが、朝、うさぎさんの店のご主人に教えて頂きました。 13:18

P3307693s-.jpg
桜と電車7。上の写真の「朝霧」を振り返って写しています。新宿へ行く上り「朝霧」。鉄道公園より御殿場方面へ最初の橋より。

P3307329s-.jpg
町営「さくらの湯」。桜と電車の5と6の間はかなり時間があいていますが、この間、朝早くから来て陣取っていた「鉄撮り」のお兄さん方は帰り、あまりに寒いので車を置いた「桜の湯」付近に一旦戻り、ハイキングへ。ここは、大野山へ登るときに車を置いていく所ですが、今回はその反対側の山へ。本当は、電車で来て山に登ったあと、この湯に入り生ビールを、というのが最高です。

P3307725s-.jpg
鉄道公園付近の看板。「洒水の滝」、「大野山」は知っていますが、「河村城跡」とは。今まで知りませんでした。ということでこの看板に従い行ってみることにしました。

                    
                       河村城跡の写真に  つづく

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村













スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/31(日) 18:07:54|
  2. 桜の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士宮・浅間大社の桜の写真 2013・3・23

身延山・久遠寺から富士宮の浅間大社に周りました。

P3236677s-.jpg
浅間大社にやってまいりました。

P3236781s-.jpg
そもそも浅間大社とは、ということで: 全国に1300余りある浅間神社の総本宮で富士山8合目以上は、この大社の境内に当たり、山頂には奥宮が祀られている。ということです。この奥宮には昨年、富士山に登った際お参りしました。

P3236723s-.jpg
浅間大社の桜は、この日満開でした。

P3236756s-.jpg
青空が広がっていれば良かったのですが。

P3236782s-.jpg
浅間大社のしだれ桜。

P3236807s-.jpg
浅間大社のしだれ桜2。

P3236794s-.jpg
しだれ桜を仰ぎ見て。

P3236791s-.jpg
しだれ桜を仰ぎ見てー2。

P3236815s-.jpg
そして浅間大社の外へ出てきました。お腹がすいたので、富士宮やきそばでも。

P3236826s-.jpg
焼きそばを食べて出てきた時にそれまで隠れていた富士山が顔を出していました。

P3236828s-.jpg
浅間大社 桜と富士山。

P3236843s-.jpg
そしてこの日浅間大社で頂いた御朱印です。

                       富士宮・浅間大社の桜の写真   おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村







テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/25(月) 19:48:32|
  2. 静岡の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身延山・久遠寺の桜の写真 2013.3.23

身延山の久遠寺と富士宮の浅間大社に桜を見に行っていました。朝6時過ぎに厚木から東名にのり御殿場jctより新東名で新清水ic(7:20)からR52で身延へ。

P3236273s-.jpg
身延山のいちばん上のロープウェイ下の駐車場に7:50頃に到着。先客の車が5,6台ほど止まっていました。さっそくメインのこの桜を写しに。8分咲きくらいでした。8:05

P3236302s-.jpg
角度を変えて。この頃は空は青く晴れ渡っていました。

P3236342s-.jpg
だんだん空が白く、またこの桜の近くにクレーン車がやってきて作業を始めだしました。

P3236347s-.jpg
久遠寺の五重塔。

P3236395s-.jpg
クレーン作業は当分続くということでほかの桜を写しに。

P3236514s-.jpg
柳も青々と。

P3236525s-.jpg
竹林も光を浴びて春の気分。

P3236552s-.jpg
さくら、さくら。

P3236631s-.jpg
山門と桜。

P3236641s-.jpg
山門と桜2。

P3236662s-.jpg
山門横の桜。

P3236660s-.jpg
山門横の桜2。

P3236669s-.jpg
しだれ桜を真下から。 桜の開花状況ですが、8分咲き、5分咲き、まだ蕾のしだれ桜などまちまちでした。ベストは来週の火曜日(3月26日)頃でしょうか。

                       富士宮の浅間大社の桜の写真に  つづく


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村



















テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/24(日) 10:13:34|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年のごろすけの写真 2013.3.19

3月に入り何かと忙しく、ということでごろすけの写真を。

P1202676s-.jpg
今年、2月頃からのごろすけの写真です。 霜が降りた公園のごろすけ。

P1202617s-.jpg
子供が作ったと思われる雪だるまにちょっかいを出すごろすけ。

P1202634s-.jpg
公園でリードを引っ張るごろすけ。

P1202642s-.jpg
朝の公園のごろすけ。

P3166110s-.jpg
3月のある日散歩に出たごろすけ。

P3166121s-.jpg
散歩中に子犬がいる家を発見したごろすけ。

P3166126s-.jpg
子犬に声をかけるごろすけ。

P3025218s-.jpg
散歩から帰ってボール遊びをするごろすけ。

P3025225s-.jpg
リフティングをするごろすけ。

P1273057s-.jpg
夕方、散歩に出たごろすけ。 

P1021505s-.jpg
そして夜になり・・・窓辺のごろすけ。   それでは。

                       ごろすけの写真  おしまい。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/19(火) 21:57:10|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪割草の写真 2013.3.9

雪割草を見に藤沢市で開かれていた湘南雪割草同好会の展示会に行ってきました。

P3095982s-.jpg
雪割草ー1。 以下、この日写した雪割草の写真をランダムで。

P3106061s-.jpg
雪割草ー2。

P3095920s-.jpg
雪割草ー3。

P3095969s-.jpg
雪割草ー4。

P3095937s-.jpg
雪割草ー5。  

P3095963s-.jpg
雪割草ー6。

P3095967s-.jpg
雪割草ー7。

P3096008s-.jpg
雪割草ー8。

P3106083s-.jpg
雪割草ー9。

P3106087s-.jpg
雪割草ー10。

P3106092s-.jpg
雪割草ー11。

P3096037s-.jpg
雪割草ー12。

P3096026s-.jpg
雪割草ー13。 まだまだたくさんの花がありましたが、このへんで。

                         雪割草の写真   おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/10(日) 20:38:31|
  2. 花、山草の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月3日の小田原城の写真 園2 2013.3.3

小田原城の写真 園2です。 園1で流鏑馬とご紹介しましたが、正式には「小田原城馬上弓くらべ大会」というそうです。

P3035704s-.jpg
ということで園1の続きの弓くらべを。

P3035768s-.jpg
B級1組が終わり引き上げてゆくところです。

P3035687s-.jpg
会場内にて記念写真をお願いし一枚。

P3035835s-.jpg
上の写真の女性です。いざ出陣!凛々しい姿です。

P3035822s-.jpg
外人の娘さんも。

P3035816s-.jpg
この大会で活躍している馬くん。木曽馬だそうです。

P3035451s-.jpg
報徳二の宮神社。これから先は、小田原城の隣にある二宮尊徳をお祭りした二の宮神社の写真を。

P3035395s-.jpg
二の宮金次郎と梅の花。

P3035369s-.jpg
二の宮神社入口の竹。

P3035390s-.jpg
二の宮神社の梅。

P3035434s-.jpg
二の宮神社の手水舎。

P3035844s-.jpg
この日、二の宮神社でいただいた御朱印。 右隣は富士吉田市の北口浅間神社のものです。

                       
                       3月3日の小田原城の写真  おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/04(月) 20:23:18|
  2. 神奈川の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月3日の小田原城の写真 園1 2013.3.3

3月3日の日曜日に小田原城に行ってきました。城といえば桜ですが、梅もありかなと。

P3035274s-.jpg
小田原城に来てみると梅の花が満開でした。

P3035301s-.jpg
小田原城の天守閣です。城というものはいつ見ても良いものです。「古城の月」という歌が思い出されました。

P3035453s-.jpg
天守閣を左側に回って。手前の木は桜です。4月近くになると桜の花で隠れてしまいます。このあと天守閣の中へ入ってみました。ちょうど切り絵作家、百鬼丸さんの展覧会「北条五代」展が開かれていました。立体の切り絵とでも申しましょうかたいへん面白かったです。残念ながら天守閣内は撮影禁止となっていました。

P3035283s-.jpg
小田原城の梅。

P3035339s-.jpg
城の石垣と梅。

P3035535s-.jpg
天守閣と桜。なに桜でしょうか、もうすぐ咲きそうでした。

P3035580s-.jpg
白梅と紅梅。

P3035799s-.jpg
白梅と松。

P3035631s-.jpg
この日、小田原城址公園では、流鏑馬が行われていました。

P3035633s-.jpg
真ん中に当てて二の矢を。最初はA級から。

P3035736s-.jpg
真ん中は5点です。

P3035660s-.jpg
速い馬や遅い馬など、馬を変えて2回走りその得点を競うそうです。

P3035662s-.jpg
この馬はいつも飛んでいるように見えました。

                     3月3日の小田原城の写真 園2へ つづく    


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村









テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/03(日) 19:23:20|
  2. 神奈川の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード