フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園4 2009.11.28

迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園4です。

s-iyppPB288811もみじ4
秋のコラボ1。

s-iyppPB288819コラボ
秋のコラボ2。 見上げると紅葉とイチョウの競演が。

s-iyppPB288845もみじ5
もみじ4。

s-iyppPB288850もみじ6
もみじ5。 紅葉のいろいろなところを探していると、つい時間を忘れてしまいます。

s-iyppPB288854もみじ7
もみじ6。

s-iyppPB288922池1
秋の池。

s-iyppPB288855兄弟
秋の池、兄妹。

s-iyppPB288953森
秋の森。

s-iyppPB288977木登り
木登り。 お母さん、けっこうたかいでしょ。とこの女の子は言っていました。しかしここは新宿です。

s-iyppPB288998モミジバスズカケ
そして今回の最後にプラタナスの巨木(モミジバスズカケ)を。  

       迎賓館・赤坂離宮と秋の新宿御苑の写真  おわり
                
                   
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。








スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/29(日) 19:38:07|
  2. 東京の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園3

迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園3です。

s-iyppPB288618権田原
迎賓館を出て新宿御苑の方向へ歩いてゆきました。その途中の権田坂のイチョウ並木です。

s-iyppPB288656桜1
そして新宿御苑に到着。千駄ヶ谷入り口よりはいりました。

s-iyppPB288636新宿御苑1
桜の落ち葉。

s-iyppPB288650桜2
桜の木の根元に木漏れ日があたっていました。

s-iyppPB288668紅葉
もみじ1。 もみじもきれいに色づいていました。

s-iyppPB288675もみじ2
もみじ2。

s-iyppPB288696プラタナス1
プラタナスの並木。

s-iyppPB288738プラタナス2
プラタナスの並木2。

s-iyppPB288728モード学園
遠くに光を反射している建物が。調べたところモード学園のコクーンタワーのようです。

s-iyppPB288772もみじ3
もみじ3。 
            秋の新宿御苑の写真 園4へ つづく


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村












テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/29(日) 18:57:38|
  2. 東京の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園2 2009.11.28

迎賓館 赤坂離宮の写真 園2です。

s-iyppPB288390離宮7
ネオ・バロック様式の建物上部には正面に菊花御紋章、左右に甲冑、霊鳥と天穹などがほどこされています。

s-iyppPB288418離宮5
左右の甲冑は兜の前立(角の部分)が違います。この写真は迎賓館左の甲冑の前立(まえだて)に太陽を入れて写してみました。

s-iyppPB288378離宮6
天穹と霊鳥。を70-300mmズームで。

s-iyppPB288368入り口
迎賓館入り口の装飾。


s-iyppPB288460離宮9
迎賓館入り口。向こうにニューオータニを入れて。  

s-iyppPB288394装飾
建物の一部分をズームアップ。

s-iyppPB288475松
松の枝をいれて。 

s-iyppPB288552門正面
最後に朝、外側からみた門を内側から3写。 正面。

s-iyppPB288558離宮11
左側より。

s-iyppPB288578離宮11
右側から。  これにて迎賓館のしゃしんを終了といたします。これから先は、新宿御苑に紅葉を求めてぶらぶらと歩いていきます。
                     迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園3へ つづく


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
























テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/29(日) 11:53:15|
  2. 東京の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園1 2009.11.28

迎賓館(赤坂離宮)と新宿御苑へ秋の一日、写真を撮りにいってきました。

s-iyppPB288253朝の迎賓館
天皇陛下ご在位20年を記念して迎賓館が26~28日まで一般公開される(前庭のみ)ということででかけてきました。 8:25ころ到着。開館は10:00です。

s-iyppPB288265朝日の門
迎賓館の門を朝日をいれて写してみました。

s-iyppPB288279朝の門2
門の飾り。秋の葉をいれて。

s-iyppPB288303朝の門3
朝の迎賓館の門。

s-iyppPB288306離宮1
そして10:00開館です。

s-iyppPB288315離宮2
迎賓館前庭です。朝は左正面からの逆光となりました。ホワイトバランスは5300ケルビンで写しましたが以下の写真は7500に変更しました。

s-iyppPB288339離宮3
迎賓館正面。

s-iyppPB288448離宮8
正面の扉。      迎賓館と秋の新宿御苑の写真 園2へ つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/29(日) 10:24:13|
  2. 東京の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近所の秋の写真  2009.11.21

紅葉の季節、野へ山へ。といきたいところですが、いろいろ用事がありなかなか行けないため、ゴロスケをつれて近所の公園へ。

s-iyppPB218213さくらの紅葉
さくらの落ち葉ー1。   さくらの紅葉もたいへんきれい。

s-iyppPB218215さくらの紅葉2
さくらの落ち葉ー2。 朝日をあびて。

s-iyppPB218211朝のゴロ
朝の公園のごろすけ。 ごろすけは11月19日で7ヵ月になりました。

s-iyppPB218247光
朝の光。

s-iyppPB218230朝のゴロ2
朝のゴロスケ2。 あしたをみつめて。 (藤沢、二番構公園)

s-iyppPB218218白樺
白樺の木を植えた近所の家。 白樺の木といえば長野の八千穂高原がおもいだされます。

s-iyppPB218245紅葉
近所の公園の紅葉。

s-iyppPB158147枯れ木
ごろすけの散歩のあと今日は、ユニクロに買い物に。そして夕方また公園に。(藤沢、大庭城址公園)

s-iyppPB158157夕日の公園
夕日の公園。そしてだれもいなくなった公園です。しかしごろすけは、いたって元気です。

s-iyppPB158198ゆうぐれ
散歩の帰り道、ごろすけと見た夕暮れ。     

s-iypp月下の像ー1-1
月下の像。 そして最後に少し前の満月の日に写した近くの公園(藤沢、二番構公園)の写真を。picasa3でソフト・フォーカスをかけています。
                          近所の秋の写真  おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村ブログ村に参加中です。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/21(土) 19:40:01|
  2. 藤沢の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある日の江ノ島

ある日の江ノ島の写真です。

s-iyppPB087883湘南マラソン
この日湘南マラソンを江ノ島の折り返し地点でみていました。あとはぶらりと。

s-iyppPB087799江ノ島犬
江ノ島のわんこ。

s-iyppPB087911はと
江ノ島のはと。

s-iyppPB087917江ノ島の子
江ノ島の子。

s-iyppPB087935舟
江ノ島のふね。

s-iyppPB087961つわぶき
江ノ島のつわぶき。

s-iyppPB087964江ノ島港
江ノ島港1。

s-iyppPB087957江ノ島港
江ノ島港2。

s-iyppPB087976江ノ島港
江ノ島港3。

s-iyppPB087947江ノ島の絵
江ノ島の絵。      ある日の江ノ島   おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村









テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/16(月) 20:22:01|
  2. 藤沢の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安倍川探石と安倍の大滝の写真 園2 2009.11.7

安倍川探石と安倍の大滝の写真 園2です。

s-iyppPB076956橋1
梅ヶ島温泉に車を止めて車道を少し戻ったところに<安倍の大滝入り口>の看板があります。入り口に入るとすぐにこのつり橋があります。ここから山道を1.2キロ歩きます。

s-iyppPB076957橋2
第二のつり橋にやってきました。この橋は(一人づつわたってください)と看板がありました。かなりゆれるたいへん気分のよい橋です。ここで同行のひとりがこういうところはしょうに会わないからここで待っていると言い出しました。しかたがないので3人で行くこととしました。

s-iyppPB076965橋3
この写真右下方に今渡ってきた第3か4番目のつり橋が写っています。この探索路は1.2kmと短いですが急な上り坂あり、つり橋ありたいへん楽しめる道です。

s-iyppPB076999安倍の大滝
そしてこれが<安倍の大滝>です。たいへんすばらしい滝で、同行のひとたちも感激していました。この滝の良いところの一つはその黒い岩質にあるように思われます。これぞ安倍の静岳でしょうか。

s-iyppPB077025滝下
滝をしばらく堪能したあときた道をもどりました。滝の少し下のたまりです。岩肌が非常にすばらしいと思いました。

s-iyppPB077029つり橋
揺れるつり橋のかえりです。あたりの景色もすばらしい。揺れる橋の上から写しています。

s-iyppPB077032景色つり橋からの
最初に渡ったつり橋の上から。ここも少々揺れます。

s-iyppPB077040景色2
車を止めた梅ヶ島温泉にもどる途中の景色です。あと1週間~10日くらいは楽しめるでしょう。

s-iyppPB077044梅が島温泉
最後に紅葉の梅ヶ島温泉を。ここへは探石のついでにやってきましたがたいへんすばらしい紅葉にめぐりあえてラッキーでした。この途中にも写真的にすばらしいところはありましたが、今日は一人ではないため遠慮しました。
            安倍川探石と安倍の大滝の写真  おわり




にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/08(日) 20:45:37|
  2. 静岡の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

安倍川探石と安倍の大滝の写真 園1  2009.11.7

静岡の安倍川へ探石目的で知人3名とでかけました。

s-iyppPB076943曙橋
安倍川の曙橋です。初め瀬戸川を検討しましたが少々遠いのでここへきました。さっそくここで石探し開始です。

s-iyppPB076929滝
近くの水石店にかざってあった<滝石>です。

s-iyppPB076934たまり
これも水石店の<たまり石>です。なかなかこのような石は見つかりません。

s-iyppPB088086石2
これは私がみつけた石です。<巌上茅舎石>もどきといったところでしょうか。茅舎石(くずやいし)とは、草ぶきの庵の形をした石です。

s-iyppPB088105石4-2
以下私が探した石です。 山の形をした縮緬石です。

s-iyppPB088110石5
これも縮緬です。渓流の岩場といったところでしょうか。
s-iyppPB088121石3
これは何石ですか、わかりません。安倍川は以前、安倍川を代表する<静岳石>を探しにつれてきてもらったことがあります。しかしそのときは、山の中でした。 別の水石店に聞いたところ安倍川は最近たいへん荒れて石探しにはチャンスということでした。しかし車を止めやすい場所(曙橋際など)では大勢来るため良い石を探すのはむずかしいとのことでした。 石さがしは早々に切り上げ上方の梅ヶ島温泉方面へ。

s-iyppPB076951渓谷
梅ヶ島温泉付近に到着。もしかしたら紅葉が見られるかもと期待してきましたがけっこう紅葉していました。これから日本名滝100選に選ばれている<安倍の大滝>を見に行きます。
         安倍川探石と安倍大滝の写真 園2へ つづく





にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/08(日) 19:04:59|
  2. 静岡の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009.大野山フェスティバルの写真 園2 2009・10・31

大野山フェスティバルの写真 園2をおとどけします。

s-iyppPA316556斜面の牛
斜面の牛。 この下に育成牧場があります。

s-iyppPA316595斜面の牛2
下のほうから牛がたくさん登ってきました。手前にある道は牧場から山頂に登る道です。

s-iyppPA316633山頂の桜
大野山山頂に咲いていた桜。

s-iyppPA310798ホルンの親子
フェスティバルのメインのアルプホルンを借りて吹いてみる親子。もうすぐ演奏開始です。

s-iyppPA310801富士を見る
演奏まえに景色をみる。

s-iyppPA316722アルプホルン
そして富士山をバックにアルプホルンの演奏が始まりました。

s-iyppPA316740アコーデオン
次はアコーデオンの演奏です。

s-iyppPA316746カウベル2
最後は青空をバックにカウベルの演奏がありました。

s-iyppPA316760演奏おえて
演奏おえて。

s-iyppPA316765こどもたち2
子供たちも楽しそうです。今日は朝のうちは少し寒かったですが昼頃よりぽかぽか陽気となりました。

s-iyppPA316794丘
帰りにまた朝一番に富士山を写した丘をみる。

s-iyppPA316835柿の木
帰り道の途中にあった柿の木です。青い空に柿の実が映えたいへんきれいでした。
      2009・大野山フェスティバルの写真    おわり


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑にほんブログ村に参加中です。














テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/01(日) 18:12:40|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009・大野山フェスティバルの写真 園1  2009・10.31

10月31日の土曜日に山北町の大野山フェスティバルに写真を撮りにでかけました。

s-iyppPA316382夜明け
また朝早く自宅を出て大野山中腹のゲート前に5時45分頃到着。まだ誰も来ていません。朝6:00開門となっています。 夜明け前の大野山からの景色。眼下に東名高速の明かりがみえます。

s-iyppPA316406日の出
そして大野山の日の出。 大野山は以前<神奈川アルプスへの誘い>と言う題でブログ(カテゴリー・神奈川の写真)にのせています。

s-iyppPA316443山並み
大野山からのやまなみ。

s-iyppPA316430山並み2
山なみ2。 次の富士山の写真はこの写真の左上の柵の周辺から西方向を写しています。

s-iyppPA316500富士山
そして富士山の写真。左下の大野山乳牛育成牧場より牛がでてきました。

s-iyppPA316545すすきとあざみ
チカラシバ原のススキとアザミ。

s-iyppPA316529力芝
チカラシバ原とススキの原。

s-iyppPA316578逆光の川
逆光に光る川。

s-iyppPA316581ススキの原
逆光に光るススキの斜面。     大野山フェスティバルの写真 園2へ つづく


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
↑にほんブログ村に参加中です。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/01(日) 09:15:22|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード