フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

ごろすけの海岸物語(夏の終わりにの巻)  2009.8.29

またごろすけをつれて朝早く茅ヶ崎の海へ。

s-iyppP8293964piサザンビーチ
朝日をあびて茅ヶ崎サザンビーチのごろすけ。 ごろすけは今日で4ヶ月と10日になり、だいぶおとなっぽくなってきました。

s-iyppP8293987piサザン2
遠くに寝てる江ノ島。

s-iyppP8293999pi江ノ島とカモメ
江ノ島とかもめ。

s-iyppP8294011かもめ
かもめ。Eー520の手振れ補正をオンにし70-300mmで手持ち撮影。

s-iyppP8294022えぼしとカモメ
えぼしとカモメ。 カモメはいっせいに飛び立って行きました。

s-iyppP8294041ごろすけと友達
先輩たちにであったごろすけ。ごろすけがちょっかいだしにいくたびに体当たりをくらい手前までころがってくるのですが、それが楽しくてしかたがない様子でした。お相手の先輩はうるさいやつだ!という顔をしていました。

s-iyppP8294043ごろすけ2
おじいさんと一緒。1枚目の奥に写っている犬がおじいさんの犬です。 また、ちょっかいをだすごろすけ。 おじいさんのお話:ちょっかいはね~どんどんだしたほうがいいんですよ。私なんかいままで何回だしたことか。いや、そんなことは言っていませんでした。

s-iyppP8294045はまべ2
日が昇り暑くなってきたので帰ることに。帰り際にいつものように柳島方面を一枚。
              ごろすけの海岸物語(夏のおわりにの巻)   おわり


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←にほんブログ村に参加中。























スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/29(土) 12:57:03|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オリンパス Eー520の写真(花水川河口) 園2 2009.8.24

オリンパス Eー520の写真(花水川河口) 園2です。 Eー520の連写を試してみました。

s-iyppP8233627サーフィン連1
連ー1。 2009.8.24 6:47;27

s-iyppP8233628連2
連ー2。

s-iyppP8233629連3
連ー3。

s-iyppP8233630連4の前
連ー4。 6:47;28

s-iyppP8233631連4
連ー5。

s-iyppP8233632連6
連ー6。

s-iyppP8233633連7
連ー7。 6:47;29

s-iyppP8233634連8
連ー8。

s-iyppP8233635連9
連ー9。 6:47;30

s-iyppP8233636連10
連ー10。

s-iyppP8233637連11
連ー11。 6:47;31

s-iyppP8233638連12
連ー12。

s-iyppP8233639連12
連ー13。

s-iyppP8233640連14
連ー14。 6:47;32
 
     Eー520、70-300mm F4.0-5.6、シャッター優先、1/1600、F7.1、wb 5300、ISO 800、手振れ補正 IS1、中央重点、コンティニュアスAF、仕上がり VIVID。

そろそろ夏も終わり。知り合いが早くも富士山でマツタケを見つけてきました。
                    オリンパス Eー520の写真 おわり    
        

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←にほんブログ村。国内旅行と団塊の世代ランキングに参加中です。













テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/26(水) 19:10:14|
  2. 海の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンパス Eー520の写真(花水川河口) 園1 2009.8.23

オリンパスのEー300を買って以来、だいぶ酷使しているのでサブカメラを検討していたところ、Eー520がだいぶ安くなっていたので購入しました。そしてためし撮りに花水川河口の海へ。

s-iyppP8233227.jpg
まずは、花水川の橋を。f8.0 2秒 iso100 wb5300k

s-iyppP8233218.jpg
河口の釣り人。 f8.0 2秒 iso400 wb5300(以下すべて5300)

s-iyppP8233235江ノ島の燈台
河口左側の海岸。 f8.0 1/3 iso100

s-iyppP8233269日の出
日の出。 f10 1/40 100 iso100

s-iyppP8233496あー釣り人
釣り人。 f8.0 1/1600 iso200

s-iyppP8233556あサーファー1
サーファー1。 f8.0 1/1600 iso800

s-iyppP8233425いサーファー2
サーファー2。 f7.1 1/800 iso800

s-iyppP8233607うサーファー3
サーファー3。 f8.0 1/1600 iso800

s-iyppP8233710景色
花水河口の景色。 f11.0 1/40 iso100

s-iyppP8233712河口
花水河口の対岸(花水レストハウスがある側)からの景色。 f8.0 1/250 iso100

s-iyppP8233732かわせみ
河口を飛び回っていたカワセミ。 f13.0 1/200 iso800  カメラ:Eー520.レンズ zuiko dizital 14-45 1:3.5-5.6 and 70-300 1:4-5.6 園2へ つづく
        

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。











テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/25(火) 20:31:11|
  2. 海の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近所の藤沢 ぶらぶら写真 2009.8.16

昨日に引き続き近所をぶらぶらと。

s-iyppP8160536.jpg
今日日曜日、窓を開けるとこんな空。今日もあつくなりそうです。ごろすけは冷えひえ板のうえで寝ています。

s-iyppP8160585ツマグロヒョウモン
しばらくした外にでてみるとちょうちょ(ツマグロヒョウモン)がきていました。今日は夏しか写せないもの、虫の写真を。

s-iyppP8160603大庭城址公園
というわけで昨日とは反対側の公園(大庭城址公園)にやってきました。

s-iyppP8160612にいにいの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻。

s-iyppP8160620ルリタテハ
ルリタテハが木の幹で羽を閉じたり開いたりしていました。

s-iyppP8160651サトキマダラヒカゲ
サトキマダラヒカゲ。ヤマキマダラヒカゲと似ています。

s-iyppP8160666ミンミンゼミ
ご存知ミンミンゼミ。最近はだいぶ少なくなりました。

s-iyppP8160770モンキチョウ
モンキチョウ。

s-iyppP8160762ベニシジミ
ベニシジミ。昔からどこにでもいましたが、よくみるときれいなものです。

s-iyppP8160735ギンヤンマ
ギンヤンマ。大庭城址公園下の公園で。しばらく飛んでいましたが暑いせいか枯葉にとまり休憩です。昔、田んぼでこのとんぼをよくおいかけたものです。
                         近所の藤沢 ぶらぶら写真 おわり

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村←にほんブログ村に参加中です。













テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/16(日) 19:57:04|
  2. 藤沢の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近所の茅ヶ崎ぶらぶら写真 2009・8・15

今日は、世の中お盆休み。こういう時は、どこも混んでいるので近所をぶらぶらと写真撮り。

s-iypppica-bunkyou.jpg
自転車で文京大学のまわりに写真撮り。誰もいませんが今日はたいへん暑い一日でした。

s-iyppP8150372karasuuri.jpg
烏瓜の花。 日陰の森でからすうりの花発見。

s-iyppP8150389ふよう1
日向では、ふようの花がきれいに咲いていました。 芙蓉の花ー1。

s-iyppP8150397ふよう2
芙蓉の花ー2。

s-iyppP8150468ふよう4
芙蓉の花ー3。

s-iypp-pika-huyou3.jpg
芙蓉の花ー4。 この花ひとつでもいろいろな写真が撮れます。

s-iyppP8150409栗
栗の実。夏の日をあびて。

s-iyppP8150442かみきりむし
カミキリムシ発見。これはトラフカミキリでしょうか、蜂によく似ています。

s-iyppP8150482里山公園1
茅ヶ崎の里山公園。今日は青空がきれいにでました。

s-iyppP8150513おしろいばな
夕日に照らされた昔なつかしいオシロイバナ。夏の午後4時から咲き始めるため英名はフォーオクロックというそうです。

s-iyppP8150531ごろ2
そして最後にまたガムをくわえたごろすけの写真を。ごろすけは最近少し暑がっているので、以前買った冷えひえマットのほかにアルミの冷え冷え板を買ってきました。
                    近所の茅ヶ崎ぶらぶら写真  おわり


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←にほんブログ村の国内旅行団塊の世代ランキングに参加中です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/15(土) 21:19:35|
  2. 茅ヶ崎の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

預かったニコンD50とHACHIのお話  2009.8.9

ニコンD50を知人から預かったので私なりに設定を変更して景色や花を写してみました。以下の写真はD50で写したものです。

s-iyppDSC_0005空ー1
ということでまたごろすけをつれて茅ヶ崎の海へ。PLフィルターを使用。

s-iyppDSC_0007えぼし丸-2
茅ヶ崎漁港へ。

s-iyppDSC_0014サーフィン
エボシ岩をTAMRON AF28-300mmF/3.5-6.3で撮影。

s-iyppDSC_0019茅ヶ崎漁港ー1
茅ヶ崎漁港です。 このあとごろすけが暑がってきたので自宅に戻り花を撮影。

s-iyppDSC_00781-赤い花
赤い花。アップしたときに少々色つぶれがおきていますが実際にはもう少しディティールがでています。Kenko CLOSE-UP NO.3のフィルターを使用。

s-iyppDSC_00861-ほうずき
あおほうずきと言う花の実です。

s-iyppDSC_00901-ほうずき
目に良いといわれているので庭に植えたブルーベリーをやはりクローズアップレンズをつけて撮影。

s-iyppP80803531-ごろ
最後はE-300によるごろすけの写真です。今日も元気です。この顔を見ていて昨日、公開されたリチャード・ギア主演の「HACHI-約束の犬」を見に行くことを思いつき、茅ヶ崎マイカルに見に行ってきました。HACHIは予想していたとおりの良い映画でした。とくにBEDRIDGE STATION前で亡くなった主人を待つハチに(もう彼は帰ってこないんだよ)と言われたハチの顔の表情がなんともいえません。見終わった人の目は、昔の少年、少女の時のようなきれいな目になることでしょう。
 -追記ー ハチの小さい頃を演じた犬はごろすけと同じ芝犬だそうです。映画のラストシーンは教授(リチャード・ギア)の孫が小さい秋田犬をHachiとなずけてまた飼うところがアメリカ映画らしくハッピーでよかったです。
         預かったニコンとHACHIのお話   おわり


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←にほんブログランキングに参加中です。











テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/09(日) 11:42:35|
  2. よもやま写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごろすけの海岸物語(地引網の巻) 園2 2009.8.3

ごろすけの海岸物語(地引網の巻) 園2です。

s-iyppP8030256ごろ4
そして地引網が上がってきました。今日のできを心配そうに見つめるごろすけ。

s-iyppP8030242地引4
みんなで力をあわせて。

s-iyppP8030261いなだ
網の中はけっこういっぱいです。

s-iyppP8030269あそぶごろ
地引網を見に来たおともだちと遊ぶごろすけ。

s-iyppP8030271ごろ5
なにが取れたのかな~と覗きに行くごろすけ。本日の魚は、ワカシ、アジ、サバ、イワシ、タチウオ、その他メッキ類 などでした。 しかしどうもごろすけの様子がおかしい。よく見ると小さなアジをくわえていました。ごろすけ、はなしなさい!

s-iyppP8030276ごろ6
ごろすけ、ちぃサバとご対面。

s-iyppP8030289波
今日は昨日と違って晴れて暑くなりそうです。

s-iyppP8030284海岸
きれいに晴れ上がりました。さて、暑くなってきたのでそろそろ帰ることに。
               ごろすけの海岸物語(地引網の巻)  おわり
                        

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加中です。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村←団塊の世代ランキングただいま2位です。すぐに海のもずくとなりますが!






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/04(火) 20:46:38|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごろすけの海岸物語(地引網の巻) 園1  2009.8.3

茅ヶ崎の海へまたごろすけが行きました。

s-iyppP8030187ごろの家
海岸でごろすけの別荘 発見。 (湘南育ちのセレブなごろすけのおうち)

s-iyppP8030201ごろ1
海岸で地引網をやっていました。 (もうすぐあがるよ~)

s-iyppP8030211ごろ2
地引網の状況を見ているごろすけ。いやじつは、あの黒い目印のブイがこわくてほえていたのです。

s-iyppP8030217ごろ3
そっぽを向くごろすけ。

s-iyppP8030222.jpg
ごろすけは、先頭付近で網を引っ張る(じじ)発見。

s-iyppP8030231地引2
(じじ)の後ろから大波が。(じじ)の運命やいかに!

s-iyppP8030230じびき3
大波をかぶってしまった(じじ)。 海のもずくと。

s-iyppP8030227地引3
海で育った海の男。なんのこれしき大波去ってこの笑顔。
                ごろすの海岸物語(地引網の巻) 園2へ つづく


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加中です。






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/03(月) 20:59:52|
  2. ごろすけの写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごろすけ高原に行く 園4  2009.8.1

ごろすけ高原に行く 園4です。

s-iyppP8010081夏の稲子湯
夏の稲子湯です。朝食のあと、また車山方面へ。 昨日の道を少し変え稲子湯経由で。ここは私の知り合い達が春は山菜、秋になると、きのこ狩りに泊まりに来るところです。ジコボウがよく取れます。運がよければツガマツタケも。   9:59

s-iyppP8010088八岳の滝
八岳の滝です。稲子湯を上のほうへ走ってゆくと左手にあります。以前冬の凍りついた滝をアップしていますのでそちらもご覧ください。   10:19

s-iypp白花がんぴ
付近に咲いていたセンジュガンピの花。

s-iyppP8010104八岳下2
八岳の滝下。水はかなり冷たいです。ここは稲子道の途中にあり冬の写真に載せた、天狗岳のモルゲンロートや稲子の日の出等もこの稲子道から写しています。

s-iyppP8010111白樺湖2
稲子道をぬけメルヘン街道をまた車山方面へ左折。(右折する白樺とツツジで有名な八千穂高原です。)
また白樺湖が見渡せる所へやってきました。昨日と違って晴れています。   11:58

s-iyppP8010116青い空
青い空。なんでもない空ですが、最近青空をみていないのでうつしてみました。PLフィルターを久々に使って。

s-iyppP8010134situgen-2.jpg
八島が原湿原です。晴れていた空もあっという間に雲ってきました。ごろすけはアザミの歌歌碑がある展望地から先の木道へは入れないのであります。ここで雨が降り出したため、少々早いですが帰宅することとしました。   13:20

s-iyppP7319725あざみ
アザミの歌にちなみアザミの花を。

s-iyppP7319747ごろ1
最後にまた、リフトに乗ったごろすけの写真で終わりにします。霧が峰は散策モデルコースが数コースあり、花や景色をみながらのんびりと一日かけて歩くのがよいと思います。また花の写真を撮る場合、高山植物の生育地に立ち入りマクロレンズで写すよりも望遠レンズを使用したほうが気を使わなくてよいでしょう。
                  ごろすけ高原に行く   おわり


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←国内旅行ランキングに参加中です。











テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/03(月) 10:23:54|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ごろすけ高原に行く 園3 2009.8.1

ごろすけ高原に行く 園3です。

s-iyppP8019993ごろすけの朝
けっきょく昨晩は、ごろすけと私だけ車中泊。朝5:00頃起床し廻りを散歩。クワガタ探しの人たちがもう起きています。 5:04

s-iyppP8010011海ノ口別荘地の朝
いつもそうですが、宿の朝食まであたりを探索。同じ海ノ口自然郷内にある八ヶ岳高原ロッジへ。この先を一瞬、鹿の親子が通り過ぎましたが写真を撮り損ねてしまいました。

s-iyppP8010018高原ロッジ
早朝の八ヶ岳高原ロッジです。なんともすがすがしい気分です。私としては旅に出て、この一時を過ごすだけで十分です。

s-iyppP8010022高原ロッジ2
高原ロッジ その2。

s-iyppP8010031高原ヒュッテ
高原ロッジの先の有名な八ヶ岳高原ヒュッテです。 これからこの先の美鈴池までゆきます。

s-iyppみすず池の虹-1
朝の美鈴池です。 美鈴池に来て見ると八ヶ岳連峰が見え美鈴池のうえに虹がかかっていました。何度か来ていますが、虹ははじめてです。 ごろすけもきれいだな~と見ていました。 6:32

s-iyppP8010048霧の林
しかし美鈴池の虹はほんの数分でした。左方向から霧が覆いだし虹も八ヶ岳もあっというまに見えなくなってしまいました。 

s-iyppP8010060ほたるぶくろ
しばらく霧が晴れるのを待っていましたが、晴れそうもないので美鈴池入り口まで戻ってきました。そこに咲いていたホタルブクロです。

s-iyppP8010063コオニユリ
宿に戻る途中に写したコオニユリです。
                  次はごろすけ高原に行く 園4です。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←にほんブログ村の国内旅行ランキングに参加中です。



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/02(日) 19:57:26|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ごろすけ高原に行く 園2  2009.7.31

ごろすけ高原に行く 園2です。

s-iyppP7319890ふらわーあれんじ
リフトを降り、おばさんがここでお土産を買いました。フラワーアレンジの店 車山くらふと塾。

s-iyppP7319899車山肩のにっこうきすげ
車山肩にやってきました。こちらはニッコウキスゲがまだけっこう咲いていました。

s-iyppP7319913車山肩2
車山肩の景色(西側方面)

s-iyppP7319925車山肩3
車山肩の景色(売店)

s-iyppP7319937黄花                                ここの売店のおばさんが、昔はいっぱいありましたが、今ではめずらしいと紹介してくれた花です。名前はわかりません。

s-iyppP7319949車山肩4カップル
車山のカップル。

s-iyppP7319954車山肩5
空に少し晴れ間がみえてきました。車山肩の景色(南側方面)。そこで八島ヶ原湿原方面に向かいかけましたが、天候が急変し雨が降ってきたため宿にむかいました。

s-iyppP7319980麦草ヒュッテ
雨の麦草ヒュッテ。 ビーナスラインから大門街道を下りメルヘン街道へ。その途中の一番高所にある麦草峠(2127m)に建つ麦草ヒュッテです。冬のスノーシュートレッキングがよさそうです。 16:04

s-iyppP7319991宿
そして宿に到着した頃にはごらんのとおりの本格的な雨となりました。ここは南牧村にある藤沢市八ヶ岳野外体験教室です。海ノ口別荘地のなかにあります。バンガロー1泊900円(食事別)です。ただし、ごろすけは泊まれないため車のなかです。 本日泊まるバンガロー<天狗岳>より。
            ごろすけ高原に行く 園3へ つづく


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←国内旅行ランキングに参加中です。

















テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/02(日) 10:52:02|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごろすけ高原に行く 園1 2009.7.31

ごろすけと一緒に霧が峰に行ってきました。 そのほか、かみさんと茅ヶ崎のおばさんの4人連れです。

s-iyppP7319713霧の白樺湖
霧の白樺湖。 6:00頃雨が降る自宅を発ち白樺湖にやってきました。天候は曇りであたり一面霧です。 ごろすけも元気です。 10:50

s-iyppP7319733なでしこ
近くに咲いていたナデシコの花。

s-iyppP7319743ごろ1
リフトに乗ったごろすけ。 車山に到着しリフト2本を乗り継いで頂上へ。このリフト、犬は10kg以下なら乗せても良いとのことでした。  11:39

s-iyppP7319750ごろ2
景色を見ているごろすけ。いろいろきれいな花が咲いているな~。

s-iyppP7319805車山1
そして頂上は霧の中。ニッコウキスゲは盛りをすぎていましたが他の花がいろいろ咲いていました。

s-iyppP7319817まつむしそう
早くもマツムシソウが咲いていました。グリーン・メタリックに輝くきれいな虫がきていました。

s-iyppP7319854ごろ3
車山高原の探索を楽しむごろすけ。

s-iyppP7319865フウロ
あたりにたくさん咲いていたハクサンフウロ。

s-iyppP7319882ごろ4
ひとしきり探索を楽しんだ後リフトで降りるごろすけ。 天気がよければ、リフト券を片道だけ購入し帰りはぶらぶら花や景色を楽しみながらゆっくり下りてくるのもよいかもしれません。所要時間はリフトは1本目6分、2本目8分です。徒歩は上り80分、下り60分/2kmです。                                          ごろすけ高原に行く 園2へ つづく



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←にほんブログ村に参加中です。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/02(日) 10:23:37|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード