フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

早戸川バーベキューとごろすけの写真 2009.6.27

こどもがまだ小さい頃、となり近所の方とよくバーベキューに行きました。そこで久々に近所の方々と(子供たちは来ませんが)バーベキューに行くことになりました。そこへ小さな子供がやってきました。かってよりお話があった子犬(柴犬・3ヶ月くらい・おとこのこ)です。バーベキューにつれて行くか迷いましたが、つれて行くことにしました。

s-iyppP6278605-2早戸川
丹沢の早戸川にやってきました。早戸川は丹沢山と蛭ヶ岳方面より流れ出て宮ヶ瀬湖に注いでいる川です。マス釣り場と丹沢観光センターの間のある川原でバーべキューをすることにしました。


s-iyppP6278606-2早戸川2
川はたいへんきれいです。先ほどまで釣りをしている若者がいました。

s-iyppP6278613ミヤマカワトンボ
バーべキューの写真は、さておくとしまして途中で廻りの写真を。この川にいたトンボをふたつ。トンボー1(ミヤマカワトンボ) 青緑メタリックに輝く尻尾がきれいです。

s-iyppP6278633コオニヤンマ
トンボー2(コオニヤンマ) オニヤンマの小さいものかと思いましたが、これはヤンマの仲間ではなくサナエトンボの仲間だそうです。

s-iyppP6278594ごろすけ2
さて、この子がわが家にやってきた子犬です。名前は、(ごろすけ)と名づけました。 生まれて初めて川を見るごろすけ。いたずらぼうずです。

s-iyppP6278639ごろすけ2
ちょっと眠そうなごろすけ。

s-iyppP6278599ゴロスケ4
石の上のほうが冷たくて気持ちがいい。

s-iyppP6278645ゴロスケ3
バーベキューで誰も相手をしてくれない。バッグをかじるごろすけ。

s-iyppP6278588ゴロスケ3
帰ってきてすぐにつかれて寝てしまったごろすけ。しかしこの30分後にまた、おおあばれがはじまるのでした。心配されたごろすけの車酔いもなく天気もよくて久々のバーベキューはなかなかよいものでした。    早戸川バーベキューとごろすけの写真  おわり

ー追伸ー 今、思い出しました。この渓流でカジカガエルが良い声で鳴いていました。ごろすけが見つめる水溜りには、カジカガエルのおたまじゃくしが泳いでいました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←国内旅行サイトにエントリー。


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/28(日) 11:40:13|
  2. 神奈川の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

鎌倉の蛍  2009.6.20

鎌倉の山崎の山に昔から知る人ぞ知る、今なお自然が良く残された場所があります。少し前までは、がさ藪に覆われた道でしたが、数年まえより張り出した木や草を切り道を歩きやすく広げているようです。この場所は昔はかなり多くの蛍がみられました。という事で鎌倉の自然の蛍はどうなっているか見に行きました。

s-iyppP3060012ろ山2
鎌倉 山崎はかって北大路魯山人が作陶をしたところです。この写真は魯山人がつくった登り窯です。その後、河村又二郎、河村喜文氏と受け継がれ今も喜文氏によって使われています。

s-iyppP3060018ろ山4
登り窯トップの煙突です。   (おことわり:この釜は一般の見学はできません。)

s-iypp蛍4
この釜のある竹垣を右に山崎小学校を左にみて道を山の方へ歩いてゆきます。ここの蛍はすべてヘイケボタルです。この日は7:30ころ初めての蛍の発光をみました。それにしても発光はかなり弱く体長も小さく撮影はかなり難しいものでした。使用したレンズは、タクマーの55/1.8で、ISOは200、絞り開放、シャッター速度30秒に設定しました。また30秒ではノイズが目立つので(Neat Image)でノイズ除去を行いました。 蛍1

s-iypp蛍6
蛍2  ホタルをおどろかさないためいっさいの光は使わず自然に撮影しています。

s-iypp蛍7
蛍3 ホタルの光跡。30秒の間に葉っぱのうえをいろいろ歩き回っています。

s-iypp蛍5
蛍4 ホタルの光跡ー2。

s-iypp蛍3
蛍5 じっと静かに

s-iypp蛍ー1-1
蛍6 限りなく静かなホタルのページェント。

s-iypp蛍ー2
蛍7 蛍の光。

s-iyppP6208462家
帰りに写した山際の家。時計は9:00をまわっていました。この日見た蛍は7,8匹くらいでした。乱舞いなどはなく飛んでいる蛍は常に1匹でした。一人で、静かで真っ暗な山の中にいるとまるで人魂を見ているようでした。私の好きな山崎、ここの蛍よ永遠に!      鎌倉の蛍   おわり  

追伸: 昔よく聞いた曲です。


 







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←国内旅行ジャンルに参加中です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/21(日) 14:17:32|
  2. 鎌倉の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

6月の五箇山の写真 園2 2009.6.13

6月の五箇山の写真 園2です。

s-iyppP6138221相倉ー2
五箇山の菅沼集落からその先の相倉集落へやってきました。 相倉集落ー1。

s-iyppP6138228相倉ー3  ここは周回遊歩道の途中の撮影スポットです。相倉集落ー2。

s-iyppP6138242相倉ー4
周回遊歩道を少し上から撮影。 相倉集落ー3。

s-iyppP6138259あじさい
合掌造りとあじさい。 相倉集落ー4。

s-iyppP6138273岩と合掌
岩と合掌。 相倉集落ー5。

s-iyppP6138290またたび
白化粧のまたたび。 集落のはずれのキャンプ場へ行く道より。花ももうすぐ。

s-iyppP6138295みやまらっきょう
この花はあさつきでしょうか、道の際にたくさん咲いていました。

s-iyppP6138298桑
かいこの餌の桑です。(♪ 山の畑の 桑の実を 小かごに摘んだは まぼろしか) 2、3粒つまんで食べてみました。小さい頃の情景が浮かんできました。

s-iyppP6138317木の間
木の間より。 相倉集落ー6。

s-iyppP6138326写りこみ
田んぼと合掌造り。 相倉集落ー7。

s-iyppP6138365集落
そして相倉集落をあとに。 相倉集落ー8。  
                          6月の五箇山の写真   おわり

ー追記ー けさ6月14日の朝日新聞の朝刊5面にちょうど今通ってきた道(東海北陸自動車道)の記事(2車線区間を4車線化にする件)が載っていました。

ー追記の2- 相倉集落の駐車場に止まっていた鹿児島ナンバーの車の人のお話(九州を出てから高速を使わず色々なところに立ち寄りながらここまできました。2ヶ月位かけて日本一周する予定です。これから日本海を北に向かって行きます。)なんともうらやましいご夫婦でした。ご安全に!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/14(日) 19:36:59|
  2. 五箇山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6月の五箇山の写真 園1 2009.6.13

ETCが急きょ届いたのでどこかへ出かけることにしました。そうだ、合掌造りを見に行こう。ドライブコンパスでルートを検索(厚木ー五箇山)し、自宅を午前2:30ごろ出発。東名高速を利用。
s-iyppP6138084菅沼集落
まずは、五箇山の菅沼集落にやってきました。 <合掌造り-1>

s-iyppP6138088菅沼ー2
さっそく写真撮り開始。天候は曇りで少し蒸し暑い陽気です。 <合掌造りー2>

s-iyppP6138090合掌作り
合掌の屋根アップ。 合掌造りの家はだいぶ前になりますが白川郷へ行って以来2度目です。その時は泊まらせて頂きましたが、上の階のカイコたちが桑の葉を食べる音の大きさに驚かされました。外は雪が降り出していました。 <合掌造りー3>

s-iyppP6138099水車
水車とムラサキツユクサ。 <合掌造りー4>

s-iyppP6138118れんげ
手前にレンゲを入れて。 <合掌造りー5>

s-iyppP6138137たんぼ
田んぼの向こう。 <合掌造りー6>

s-iyppP6138145消防車
消防車。 <合掌造りー7>

s-iyppP6138163荘川
合掌集落横に流れている庄川です。少し見にくいですが、その川に渡されている<かごのわたし>
 
s-iyppP6138191庄川と合掌
庄川越しの合掌集落。 <合掌造りー8>  こちら側から見る景色はなかなか良い景色です。

       6月の五箇山の写真 園2へ つづく


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ブログ村に参加中です。



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/14(日) 12:20:06|
  2. 五箇山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の庭に咲く花の写真 2009.6.7

知り合いの知り合いより子犬(柴犬)を頂くことになりました。そのため今日は犬舎作りで出かけられないため、朝庭に咲く花を写してみました。

s-iyppP6078006フジオトギリ
<フジオトギリ> 富士山周辺にあるオトギリソウです。今の時期根元が赤く色づきたいへんきれいです。 花はもう少しさきです。

s-iyppP6078008ウツボグサ
<ウツボグサ> なかなか紫色がきれいな山草です。

s-iyppP6078014ヒメカンゾウ
<ヒメカンゾウ> この花は洋種でニッコウキスゲの仲間です。たいへん作りやすい花です。

s-iyppP6078018イワタバコ
<イワタバコ> 鉢植えの濃色イワタバコです。葉ざしで簡単に増やせます。(7~10mm粒の鹿沼土単用)  丹沢の渓流の飛沫をあびながら咲く風情はたいへんよいものです。

s-iyppP6078027ウチョウラン
<ウチョウラン> この花もかつて丹沢にたくさんあったらしいですが、今はほとんどみかけられません。 この花は交配種です。

s-iyppP6078030ホタルブクロ
<ホタルブクロ> 昔から6月になると道端でよくみかけました。

s-iyppP6078036ヤエドクダミ
<ヤエドクダミ> 八重のドクダミです。鉢から逃げ出し雑草化するので要注意です。

s-iyppP6078044フジノタキ
<アジサイーフジノタキ> 富士山で発見されたあじさいらしいです。花の終わりに紅がさします。

s-iyppP6078053タノジ
<アジサイータノジ>

s-iyppP6078059カシワバ
<アジサイーカシワバアジサイ>

s-iyppP6078069シチダンカ
<アジサイーシチダンカ> あじさいの七段花に似ていますが、少し色が濃いようです。

s-iyppP6078075ベニガク
<ベニガクヤマアジサイ> 紅色の山アジサイでは、クレナイがありますが時期が少々過ぎていましたので載せませんでした。

s-iyppP6078078クリオネ
<クリオネ> 北海道、オホーツクのクリオネに似ている花なのでこの名がついたようです。作が上がると三段~四段咲きになります。   6月の庭に咲く花の写真  おわり

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←にほんブログ村に参加中です。







テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/07(日) 19:38:36|
  2. 花、山草の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード