フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

ペンタコンで秋の花を 2008.10.26

以前、ペンタックスSPに使っていたプラクチカのペンタコン1.8/50mmで久々に花でも写してみることにしました。しかしこのペンタコン絞り羽根が動かなくなったため、後ろ側をはずし開放より少し絞ったところで固定し、再び後ろ側を取り付け使用することにしました。アダプターは、近代インターナショナルM42→フォーサーズマウントです。

テイショウソウ
ハグマの仲間の<テイショウソウ>です。花によってこれも以前使っていたM42の中間リング1~3号を使用しました。セキヤノアキチョウジ
<セキヤノアキチョウジ>山の道端に咲く青色系の花です

リンドウ1
まだあおい<リンドウ>の花のつぼみ。

リンドウ2
<リンドウ>の花のつぼみを真横から。

ソバツル
<ソバツル>の花。
ホトトギス
秋の山草の定番<ホトトギス>をアップで。
モミジガサ
これは山菜の定番<モミジガサ>の花です。この花はおくれ花で、今の時期普通のものはたんぽぽのような綿毛がついた実になっています。これを取りまきすれば(向日性種子のため土はかけない)良く発芽しあっというまに大きくなります。おひたしや油いためがおいしいです。

ダイモンジソウ
これも秋の山野草の定番<ダイモンジソウ>です。こぼれ種でよく増えます。イヌタデ
<イヌタデ>の花。むかし(あかまんま)とよんでいたものです。先にご紹介した安曇野の大王わさび農場近くの(穂高山草店)に立ち寄ったときに、これの斑入り種をいただいたので種を蒔いて見ました。
タコノアシ
国、県の絶滅危惧2類に指定されている<タコノアシ>の実です。この実がもっと熟し茶色くなった頃中の粉末状のこまかい種子を、アイリスオオヤマ製の種まき用トレイの下1㎝位にミズゴケをしきその上に種まき用の用土をいれ種をまけばかなり発芽します。成長も比較的早くその後どうするか困るでしょう。  ペンタコンで秋の花を 2008.10.26  おわり
ブログランキング・にほんブログ村へ









スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/26(日) 14:37:14|
  2. 花、山草の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜松坂屋の写真 2008.10.18

10月26日で閉店する横浜松坂屋の写真をお届けします。[松坂屋] ブログ村キーワード

松坂屋1
横浜のヨドバシカメラに買い物に行く途中に朝日新聞に載っていた今月で閉館する松坂屋に立ち寄ってみることにしました。横浜市営地下鉄線の伊勢崎長者駅で下車。

松坂屋2
なかなか立派な建物です。新聞に記されていたとおり1Fのインフォメーションで撮影許可証を受け取り撮影を開始しました。

松坂屋3
松坂屋の屋上です。

ゆず
屋上のゆずの看板の前で。大道芸の看板に(綾小路きみまろ)が!良く見ると(君小路あやまろ)でした。

エスカレーター1
松坂屋のエスカレーター。アール・デコ調の装飾

エスカレーター2
エスカレーターー2

エスカレーター3
エスカレーターー3

階数表示盤
松坂屋の階数表示版。

エレベーターの階数表示
エレベーターの階数表示。

エレベーター階数表示ー2
エレベーターの階数表示ー2。    横浜松坂屋の写真 おわり


ブログランキング・にほんブログ村へ←にほんブログ村ランキングに参加中です。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/18(土) 20:01:06|
  2. 横浜の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

この秋、安曇野にて 園4 2008.10.4

この秋、安曇野にて 園4をお届けします。旅の最後に大王わさび農場に行くことにしました。

wasabi
おなじみのわさび農場の水車のある景色です。 わさび農場ー1

わさび農場2
わさび農場ー2

わさび農場ー3
わさび農場ー3 

わさび農場ー4
わさび農場ー4

わさび農場ー5
わさび農場ー5 だいぶ日もかたむいてきました。

安曇野の夕日
ビレッジ安曇野から夕日に常念岳 最後にビレッジ安曇野の温泉にはいり帰宅の徒につきました。

ビレッジ安曇野の月
ビレッジ安曇野の月 廊下の窓越しに  この秋、安曇野にての旅  おわり










テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/12(日) 19:01:57|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

この秋、安曇野にて 園3 2008.10.4

この秋、安曇野にて 園3をお届けします。

碌山美術館
アルプス安曇野公園に行く途中、穂高駅ちかくの碌山美術館にやってきました。

碌山ー2
碌山美術館ー2

碌山ー3
碌山美術館ー3

碌山ー4
碌山美術館ー4

碌山ー5
碌山美術館ー5 紅葉まではあと少し。

安曇野の風景
碌山美術館をあとに安曇野公園に向かう途中の安曇野の風景。

アルプス公園
国営アルプスあずみの公園からの景色。

アルプス公園の赤とんぼ
アルプス公園にてオミナエシにとまっている赤とんぼ。

アルプス公園のこすもす
アルプス公園のこすもす。   この秋、安曇野にて 園4へつづく


ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/11(土) 18:47:16|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この秋、安曇野にて 園2 2008.10.4

この秋、安曇野にて 園2をお届けします。

エソール安曇野
朝の散歩のあと宿(エソール安曇野)に戻り温泉にはいりました。この廻りは赤松と唐松の混生林でアルカリ単純泉の温泉は少々熱めですが窓を開けると林から吹いてくる風がなんともここちよいです。

池田町美術館からの風景
朝食のあと池田町にある池田町立美術館に向かいました。<池田町立美術館からの風景>

カップル
美術館の一段上にある池田町創造館より景色を見ているカップル。

アルプス展望の道
<北アルプス展望の道>安曇野の景色をゆっくりみながら歩ける道です。

展望の道の赤そば
この展望の道の途中にも赤そばが植えられていました。

池田町展望
コスモス咲く展望の道より

池田町の風景
美術館から下へおりてきた池田町の風景

安曇野の川
安曇野の川(鳥川) 今度は国営アルプス安曇野公園にむかいました。その途中に流れていた鳥川です。右手に見えるのは、有明山でしょうか。

安曇野のそば屋
途中、立ち寄った蕎麦店 

昔の電話
この蕎麦店にあった昔の電話です。 この秋、安曇野にて 園3へつづく 

ブログランキング・にほんブログ村へ



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/10(金) 21:05:21|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この秋、安曇野にて 園1 2008.10.4

千畳敷カールの次の日の写真、この秋安曇野にて 園1をおとどけします。宿にとまりゆっくり温泉に入った翌朝早朝のまだ暗いうちに近くに散歩にでました。

夜明け前 すすき
夜明けのすすき

夜明けの村
夜明けの村

夜明けの牧場
夜明けの牧場

夜明けの木
夜明けの木

日の出
日の出

朝の光 そば畑
朝の光 そば畑

朝の光 コスモス
朝の光 こすもす

朝の光 牧場
朝の光 牧場    この秋安曇野にて 園2 2008.10.4へつづく


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/09(木) 20:17:09|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の千畳敷カールの写真 園2 2008.10.3

秋の千畳敷カールの写真 園2をお届けします。

中腹6
千畳敷駅から遊歩道へ。その途中の景色です。

剣ヶ池より
遊歩道の剣ヶ池より。 ここを下山後、この下のしらび平駅までバスターミナルから乗ってきたタクシー(丸八タクシー)の運転手さんから聞いた赤そばの里に行ってみることにしました。

赤そばの里1
美濃輪町の赤そばの里です。タクシーの運転手さんの話では、千畳敷行きのバスターミナルから中央高速の駒ヶ根インターに乗らずにその下を通り過ぎ二つ目の信号を左折し広域農道にはいり道なりに行くとそのうち赤そばの里の看板がでてくると言うことでしたのでそのとおり車を走らせました。

高嶺ルビー
赤そばの(高嶺ルビー)です。ちょうど見ごろでした。

赤そばの里2
赤そばの里2。写真を写している間に残念ながらこの赤そばで打った蕎麦は完売となってしまいました。このあと今日の宿のある穂高温泉に向け伊北インターより中央高速に入り長野自動車道、豊科インターを出てスケッチロード方面へ。

安曇野スケッチロードより
安曇野のスケッチロードの途中の風景。少々疲れたのでこの後宿へ。今日の宿は穂高温泉にあるエソール安曇野さんです。   このあと この秋安曇野にて 2008.10.4につづく


ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/08(水) 19:36:50|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の千畳敷カールの写真 園1 2008.10.3

安曇野あたりに秋の写真を撮ろうと思い立ちネットで穂高温泉の宿に予約をいれ朝5:00に家を出発しました。中央高速の小淵沢インターを過ぎたあたりできれいな青空となったため、急きょ駒ヶ根の千畳敷カールに行ってみることにしました。

雲海
千畳敷ロープウェイの千畳敷駅から見た山々。富士山が少し顔をだしています。


千畳敷カール
2008.10.3(土)の千畳敷カールの宝剣岳です。ここは何度かきましたが、晴れた日は初めてです。


宝剣ー空
宝剣岳の空。左手前は、ナナカマドです。

宝剣ー中腹
千畳敷カールの中腹を何枚かアップします。中腹ー1

中腹2
中腹ー2

中腹3
中腹ー3

中腹4
中腹ー4 中腹ー1と同じ場所です。   秋の千畳敷カールの写真 園2へつづく


ブログランキング・にほんブログ村へ






テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2008/10/05(日) 20:16:32|
  2. 長野、山梨の旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード