フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

奥日光の写真 園5(2007.10.19)

小田代ヶ原から再び竜頭の滝へ戻ってきました。雨の竜頭の滝
竜頭の滝上の車道から。雨はあいかわらず降り続いています。(9:08)
竜頭のかえで
竜頭の滝の上の車道からさらに上に上ったところの黄葉したカエデです。(9:16)

竜頭の滝の上の滝
車道からさらに上にある滝。(9:25)
竜頭の滝~上の車道の中間地点
竜頭の滝から上の車道の中間地点より。(9:32)
 
竜頭の滝より国道120号線 光徳入り口から光徳牧場へ行きました。  光徳牧場
秋の光徳牧場です。雨もやみ、なかなかいい感じです。(10:14)
 
光徳牧場から山王林道をのぼり、県道23号線に出、そこを右折し川俣湖方面に走って行きました。
瀬戸合峡
川俣ダムの瀬戸合峡にたちよりました。紅葉は、もうすこしです。(11:44)
渡らっしゃい吊橋下の崖
瀬戸合峡・渡らっしゃい吊橋の下の紅葉模様を写しました。(11:53)
ここから帰ることにしたのですが途中、霧降高原方面には行かず、国道121号線に出て、そこを南下し竜王峡(緑葉)から鬼怒川温泉にゆき、ホテル(鬼怒川温泉ホテルニューさくら)で温泉に入り帰宅の途につきました。帰りは、湾岸を快調にとばしていったのでした。
      奥日光の写真(旅) おわり 2007.10.19    

FC2 Blog Ranking
←ブログランキングに参加中。今日も気が向いたせつには、一押!お願いします。






スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/29(月) 11:30:28|
  2. 奥日光の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

奥日光の写真 園4(2007.10.19)(金)

奥日光 小田代ヶ原といえば、有名な<貴婦人の木>ですが、私はまだ行ったことがないため、少し調べたところ国道120号線の(赤沼)という駐車場に車を止めハイブリッドバスに乗るか歩くとありました。このハイブリッドバスですが、今の時期(土、日、祝日)は、赤沼車庫の始発が4:30ですが平日は7:50となっていました。これでは時間がおそいため、歩くことにしました。しかし、このあたりは日光でも最も熊が出るところ、ということで北海道と上高地で買った鈴をザックの両サイドにつけ、よく響く笛を首からさげ、朝5:30ごろ、あたりはまだ暗い中、懐中電灯をてらしながら、遊歩道に入って行きました。入って10分程の分岐点に今年(平・19・8・1)ここで熊が出ました。という看板が立てられていました。悪いことに歩き出して15分位たったころ、雨が降ってきました。それで足を早めたのですが、小田代ヶ原展望台についたころには夜が明けてしまいました。そこには先客が10人程三脚を立てていました。この次行くときは、車に小型の自転車を積みもっと早い時間に車道を走ってゆくのが良いかなー!などと考えました。
小田代が原1
夜明けの小田代ヶ原(10.19 6:38)
小田代が原2
小田代ヶ原 (くさもみじ)もまだ残っていました。
貴婦人の木
貴婦人の木です。雨でレンズが曇ってきてしまいました。(7:13)
小田代ヶ原の白樺
小田代ヶ原展望台よこにある白樺の木
小田代ヶ原3
遠くに白樺の林が!(7:23)
ナントカの木
枝振りのよい木を見つけました。雨よけはしているもののカメラに水滴が!こうなるとEー3の発売が待ち遠しい。ただし、さきだつものに先立たれているわが身では!早く後添えをいただきたい。しかしこればかりは、ひとりでは、・・・の・。
小田代の森
帰る途中の小田代の森です。翌10月20日(土)の朝、男体山初冠雪のニュースをみました。小田代ヶ原によい霧がでたかも残念Next-1(10.19 8:19)   次は奥日光の写真 園5です。


FC2 Blog Ranking
←ブログランキングに参加中です。よかったらポチット一押!お願いします。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/24(水) 09:52:34|
  2. 奥日光の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥日光の写真 園3(2007.10.18)

湯滝より湯川にそった戦場ヶ原の木道を歩いていきました。
戦場ヶ原の森
戦場ヶ原の森の中です。(10.18 14:40)
戦場ヶ原
戦場ヶ原(くさもみじ)もまだ色が残っています。(15:25)
雨の湯川
青木橋をこえてしばらく歩いたあたりから、雨が降り出しました。雨の湯川(15:31)
湯川の流れ
湯川の流れ(15:42)
雨上がりの戦場ヶ原
降っていた雨も上がり日がさしてきました。雨上がりの戦場ヶ原(15:54)
倒木
戦場ヶ原にあった倒木です。(16:08)
湯川の唐松
湯川の唐松(16:37)だいぶ日も傾いてきました。ここから赤沼へぬけ、車道(R120)を竜頭の滝まで戻り待ち合わせの車で宿に向かいました。公共の宿(レイクサイド佐野)の温泉は、たいへんすばらしいものでした。明日は、宿に無理をお願いし朝5:00チェックアウトして小田代ヶ原へ行きます。(2007.10.18)
次回は奥日光の写真 園4です。



FC2 Blog Ranking
←ブログランキング参加中です。もしよかったらポチット一押!お願いします。



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/22(月) 13:42:00|
  2. 奥日光の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥日光の写真 園2(2007.10.18)

湯の湖のビジターセンターより湯の湖の西側の遊歩道を歩いていきました。

湯の湖西側遊歩道より
湯の湖西側の遊歩道より(10.18 13:21)
紅葉のかえで
湖畔の紅葉したかえで
湯の湖の鴨
湯の湖展望1
湯の湖展望
湯の湖展望2(10:18 13:39)
湯の湖彩々
きれいに色づいた湯の湖です。<湯の湖彩々>(10.18 13:57)
湯滝
湯の湖から湯滝へ。奥日光 湯滝(10.18 14:10)
ここから戦場ヶ原方面へ。 奥日光の写真 園3へ続く



FC2 Blog Ranking←ブログランキングに参加中です。もしよろしければ一押!お願いします。



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/22(月) 11:14:17|
  2. 奥日光の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥日光の写真 園1(2007.10.18)

インターネットを何気なく見ていると、日光中禅寺湖の(レイクサイド佐野)という宿が目に留まりました。空き状況を調べてみると私の休みの日の10月18日だけ空いていたため一泊の予約を入れ出かけてみることにしました。当日5:20自宅出発ー横浜バイパスー5:43首都高速入りー5:56多摩川通過ー6:35東北自動車道入りー7:08佐野サービスエリア入りー7:20サービスエリア出ー7:45東北自動車道(宇都宮インター出口)ー日光街道ー8:25中禅寺湖ー8:34竜頭の滝 平日で9:00前のため、いろは坂も混んでいませんでした。
竜頭の滝

まずは、竜頭の滝で写真をとりました。(2007.10.18 8:52)駐車場は一台だけ開いていました。
竜頭の滝上
竜頭の滝の横の階段を少し上った所から。(10.18 9:01)
湯の湖
竜頭の滝から車で湯の湖に向かいました。湯の湖(10.18 9:20)
湯の湖から日光白根山ロープウェイに向かい乗車してきましたが、山頂駅付近では、特に写真を撮るべきところが見当たらなかったため、昼食をとったあと、湯の湖に戻りました。
湯の湖湖畔の木
湯の湖の湖畔(10.18 12:40)
赤い蔦
湯の湖湖畔のきれいに紅葉した蔦です。
湯の湖の森
湯の湖湖畔の森です。
白樺の黄葉
湯の湖湖畔の白樺の黄葉です。(10.18 12:49)
奥日光の写真 園2へ続く 



FC2 Blog Ranking
←ブログランキング参加中。もしよろしければ一押!お願いします。



日光の宿は、ここで見つけました。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/22(月) 08:14:24|
  2. 奥日光の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山の写真 園7

富士山の写真 園7は山中湖と田貫湖を!赤富士
山中湖の赤富士です。(2006.12.30 6:52)
枯野と富士
山中湖の枯野と富士です。(2006.12.30 7:33)
白鳥と富士
山中湖の白鳥と富士。(2006.12.30 7:50)
富士レーダードームからの富士
富士山レーダードーム(R138沿い)からの富士山です。(2006.12.30 8:37)
富士レーダードームからの富士アップ)
上の写真の同じ場所でズイコーデジタル14-45mmから40-150mmに付け替えて撮影。(2006.12.30 8:53)
田貫湖の富士
田貫湖の富士。ダブルダイアモンドを目的とした日の前日に写したものです。しかし、次の日のダイアモンドは、不発に終わりました。(2007.4.19 17:35)
富士と鯉のぼり
富士と鯉のぼり。静岡御殿場にて(2007.4.29 12:59)

 

FC2 Blog Ranking←ブログランキングに参加中です。ポチットと一押!お願いします。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/15(月) 20:02:42|
  2. 富士山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

富士山の写真 園6

富士山の写真 園6は、江ノ島周辺です。渚の親子
渚の親子(片瀬西浜海岸.2006.7.11)
レッド.ボード
レッド.ボード(片瀬西浜)
富士と模型飛行機
富士と模型飛行機
片瀬西浜の像
富士をバックに片瀬西浜の像
2007湘南国際マラソン
2007湘南国際マラソンです。スタート直後の写真です。(2007.3.18片瀬西浜)
湘南国際マラソンのキューちゃん
湘南国際マラソンのキューちゃんです。富士山をバックに、一生懸命手を振り続ける姿が印象的でした。(2007.3.18)
   


FC2 Blog Ranking
←ブログランキングに参加中。気に入った写真などありましたら、一押!ポチットお願いします。










テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/10(水) 21:25:49|
  2. 富士山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山の写真 園5

富士山の写真 園5小山の富士
静岡小山町から春の富士です。
神奈川 藤沢遠藤の富士。
神奈川 藤沢遠藤地区から見た富士山です。
茅ヶ崎の富士
神奈川 茅ヶ崎文教大学前から見た雪の日の富士。
次は、神奈川 葉山町の森戸デニーズ(通称,モリデ二)より夕日の富士です。モリデ二富士1
モリデ二富士1(夕暮れ)
モリデニ富士2(夕日)
モリデニ富士2(夕日)
モリデニ富士3(裕次郎灯台)
モリデニ富士3(裕次郎灯台) 日が沈み裕次郎灯台に、灯がともりました。
モリデニ富士4(シルエット)
モリデニ富士4(シルエット)すっかり暗くなってきました。中央に見える、とんがり山は、金時山です。




FC2 Blog Ranking
←ブログランキングに参加中。もしよろしければ、一押!お願いします。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/08(月) 08:29:57|
  2. 富士山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士山の写真 園4

富士山の写真 園4 湘南のビュースポット、神奈川の景勝50選に選ばれている、稲村ガ崎公園を中心にお伝えします。江ノ電と富士山

江ノ島から稲村へ行く途中、七里ガ浜の鎌倉プリンスホテル前にて。江ノ電と江ノ島と富士山。2006.1.24稲村ガ崎から見た富士山(コッホも見た風景)

稲村ガ崎から見た富士山です。(コッホも見た風景)富士山アップ

上の場所で、標準ズームから、zuiko DIGITAL 40-150mmにつけかえて写したものです。稲村遠望
稲村ガ崎公園の一番上のコッホの碑のあるところからの、遠望です。
逗子マリーナからの富士
稲村から逗子マリーナへ。ズマリから見た富士。
ウィンドサーフィン1
逗子マリーナから材木座海岸に戻り、ウィンドサーフィンの写真を二つ。材木座ウィンドサーフィン1。
夕暮れウィンドサーフィン
材木座のウィンドサーフィン2。日も暮れてきました。2006.1.24


FC2 Blog Ranking
←ブログランキングに参加中。もしよろしければ、一押!お願いします。




テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2007/10/01(月) 20:09:54|
  2. 富士山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード