フォトログ 小旅 風草

日頃の写真、旅の写真

帆船日本丸の写真 2017.3.20

モンベルのフレンドフェアが3月19,20日にパシフィコ横浜で開かれました。今回の写真は、行く途中で日本丸が無料公開をしていたので、立ち寄った写真です。

s-kkP3200267.jpg
帆船日本丸。 この度、重要文化財に指定されることになりました。

s-kkP3200257.jpg
4月16日(日)に今年最初の総帆展帆が行われます。私も何度か見に来ましたが、青い空に白い帆がたいへん綺麗です。

s-kkP3200252.jpg
そして中に乗り込みました。

s-kkP3200134.jpg
日本丸のマストを見上げて。

s-kkP3200137.jpg
日本丸のシップベル。

s-kkP3200150.jpg
日本丸の錨。

s-kkP3200168.jpg
マストとランドマークが。

s-kkP3200173.jpg
錨を巻き上げる機械です。

s-kkP3200180.jpg
日本丸の真鍮のコック。 渋い!

s-kkP3200189.jpg
日本丸の階段。真鍮の手摺りもぴかぴかに。

s-kkP3200202.jpg
機関室。 国内技術で開発された船舶用デイーゼル機関だそうです。

s-kkP3200206.jpg
日本丸内に飾ってあったセキスタント。 私も、かって取り扱ったことがあります。

s-kkP3200236.jpg
日本丸の航跡図。

s-kkP3200240.jpg
船尾に付いているラット。 皆さん、記念写真を写す所です。

s-kkP3200250.jpg
そして元に戻ってきました。 見学はすべて順路の矢印に従って進みます。 この後、パシフィコ横浜のモンベルフレンドフエアへ行きましたが、たいへんな活況を呈していました。 ここで、切れていたモンベル野外活動保険に入りました。

                          帆船日本丸の写真    おわり






スポンサーサイト
  1. 2017/03/21(火) 11:48:52|
  2. 横浜の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金時山からの眺めの写真  2017.3.9

箱根・金時神社から3月9日の木曜日、金時山へ登ってきました。

s-kkP3080015.jpg
明神が岳への道。 金時山登山道にて。

s-kkP3080033.jpg
金時山山頂にて。いつもの景色。この日は、気持ちよく晴れていました。

s-kkP3080061.jpg
金時山山頂より富士山のアップ。 

s-kkP3080034.jpg
富士山とニャンコ。

s-kkP3080046.jpg
山頂より芦ノ湖方面を。 この日、西側方面は、甲斐駒や鳳凰三山などを見ることができました。

s-kkP3080115.jpg
この日は、仙石原の野焼きが行われるということで、山頂でしばらく待っていました。

s-kkP3080156.jpg
一番上側と左斜面を若干焼いた後、いよいよ本格的に湯河原箱根仙石原線沿いに火が。立っている人たちは観光客ではありません。この期間はこの道路は通行止め・立ち入り禁止となります。両サイドに消防自動車が待機していました。

s-kkP3090166.jpg
ここから火は一気に上へ燃え上がって行きました。

s-kkP3090170.jpg
山頂で写真を撮る山小屋のご主人。

s-kkP3090199.jpg
この写真だけを見ると、とんでもない山火事にみえます。

s-kkP3090205.jpg
ここで上側の午前中の部は終了です。この後、下山し飛竜の滝に行ってみることに。

s-kkP3090242.jpg
着いてみると、水量はごくわずかでした。 じつは、ここにかつて見たルリビタキを見に来たのですが、残念ながら見ることはできませんでした。

s-kkP3090315.jpg
枯れアジサイ。

s-kkP3090260.jpg
滝下に咲いていたコガネネコノメソウ。

s-kkP3090308.jpg
滝下に咲いていたミヤマネコノメソウ。 この日、箱根湿性花園では、セツブンソウやミズバショウなどが咲いているということでした。

                金時山からの眺めの写真     おわり











  1. 2017/03/11(土) 19:59:51|
  2. 山の写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れの羽田沖クルーズ撮影会の写真 2017・2・26

「ダイヤモンド富士と夕暮れの羽田空港を眺めよう!クルーズ」と言う企画に我がフォトパス・飛行機コミュが参加するということで、私も行ってきました。 午前中パシフィコ横浜で開かれているCP+を見学、その後、会場の天王洲ヤマツピア(新馬場駅or天王洲アイル駅)に向かいました。

s-kkP2260049_3.jpg
天王洲ヤマツピアに到着。 早く来すぎたのであたりをぶらぶらと。

s-kkP2260524_1.jpg
羽田D滑走路より飛び立つソラシドエア。 話はだいぶ進んで羽田空港沖へ。 

s-kkP2260722_1.jpg
この日、上空は晴れていましたが、結局、西の空には、雲があり富士山は最後まで見られませんでした。

s-kkP2260444_1.jpg
D滑走路(05)よりキャセイパシフィック。

s-kkP2260550_1.jpg
Dより飛び立っていったシンガポールエアライン。

s-kkP2260564_1.jpg
D滑走路よりANA。

s-kkP2260349_1.jpg
C滑走路(34R)に帰ってきたJAL。

s-kkP2260594_1.jpg
飛行機と鳥たち。 わずかに夕焼けが。

s-kkP2260616_1.jpg
煙に飛行機。

s-kkP2260498_1.jpg
夕日に飛行機。 この頃を境に夕日は雲のなかへ。

s-kkP2260985_1.jpg
日没後、JALはC滑走路より飛び立って行きました。

s-kkP2261188_1.jpg
日が暮れて次々と飛行機が帰還してきました。CとA滑走路に入るようです。

s-kkP2261297_1.jpg
夜景ー東京タワーとレインボーブリッジ。船長は時間を延長していただき、ゆっくりと夜景を鑑賞しながら戻ることに。

s-kkP2261433.jpg
船上から見上げたレインボーブリッジ。 ダイヤモンド富士は見られませんでしたが、和気藹々と楽しい撮影会でした。

s-kkP2260169_3.jpg
撮影会の後、こちらで恒例のOFF会を。ビールがたいへんおいしかったのであります。 よかった!よかった!

           夕暮れの羽田沖クルーズ撮影会の写真    おわり



  1. 2017/03/02(木) 12:31:08|
  2. 初めの一歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

takehiro77

Author:takehiro77
居住:神奈川県 湘南地区
性別:男性 趣味:写真、小旅行、温泉、山野草栽培

湘南のオリンパス愛好家です。よろしくどうぞ。

カメラ:
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
OLYMPUS E-M5 MarkⅡ

レンズ:
    ZUIKO DIGITAL 14-54mm 1:2.8-3.5

FOUR THERDS ADAPTER MMF-3
PRAKTICAR PENTACON 50mm 1.8 auto
Kindai M42-FOUTHIRDS mount adapter

M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 40-150mm 1:2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL 60mm 1:2.8
M.ZUIKO DIGITAL 1.4X TELECONVERTER MC-14

風の吹くまま、気の向くまま、ときには一人で、ときにはごろすけと、ときには家族で、ときには仲間と近所や旅へ。

リンクはご自由に。



















   

カテゴリー

最近の記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

   

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

最近のトラックバック

TreeComment_PD

 

TreeComment_PD

 

ツリートラックバック

ブログ内検索

RSSフィード